2005年12月

2005年12月29日

エイヤッとやってみることが大事!

人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いいたします!!ありがとうございます♪


ついに、今年も残すところあと2日ですね!


ちょうど去年の12月に、2005年の年賀状に


「個人でブログを始めました!」


と掲載するために、12月中にブログのアドレスを取得して、えいやっと後先わからないまま、はじめてから早1年が経過しました。


正直1年前の自分は今の自分を想像していませんでした!!!


今お仕事上でやりとりさせていただいている方は、ほとんどがこの1年で初めて知り合った方ばかりです。


ところが、自分の中ではあまりそんな気がしていません。


心の距離が近い方々とお知りあいになれたからかもしれません。


私は今まで、仕事上、プライベート両方とも、どちらかというと一度お友達、知り合いになると長くお付き合いをさせていただく方が多かったように思います。


でも、もちろん長いお付き合いができることも大事ですが、密度が濃いお付き合いができることも大切ですね。


年月関係なく、すばらしい方々と知り合えてみなさんには本当に感謝しています。ありがとうございます〜。


去年の今ごろ、無理してでもブログを開設して、えいやっ!!!とはじめてみて得たことがたくさんありました!!


やっぱり、悩んでいないで、とりあえず「やってみる」ことで得られることが沢山あるんだと、改めて思います。どんなことも恐れずにとりあえずやってみて、後で修正することが大事なんですね!!


どちらかというと今まで慎重に行動してきた私からすると、今年は思いのほか「エイヤッ!」と、とりあえずやってみたことが多かった1年でした。


来年も恐れずにどんどんチャレンジしていきたいと思います!


…ちなみに…例年の私の年末年始のすごし方ですが、結婚以来毎年オットの実家で年越しをしていました(←こう見えても、ちゃんとイイお嫁さんやってるんですよ!!)


ただ、今年は諸事情により、自宅でフツーに過ごす予定です。。


そのせいか、あんまり年末年始、といった感覚がありません…年賀状書きがまだ若干残っていて、大掃除もまだですけども(汗)。。


何とかあと2日で、きちんと大掃除も終わらせて、新年を迎えられるように、ラストスパートがんばります〜!!



こちらを「ぽちっ」とクリックしていただけるとうれしいです!人気ブログランキングへ10ポイント加算されます。応援ありがとうございました♪

-------------------
無料メルマガ 「コーチング」で目指せ!社労士合格!

現役女性社労士コーチが、毎回社労士受験の目的や進捗状況などを明確にする「質問」を投げかけます!セルフコーチングにより現在の勉強状況を客観的に見つめなおし、「自発的な行動」をサポート!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月9月20日現在発行部数197部)

----------------
無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験9年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月12月12日現在発行部数1039部)









2005年12月22日

先日のセミナー講演の様子が雑誌に掲載されました!

人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いいたします!!ありがとうございます♪


さて、昨日ポストをのぞいてみると、先日記事にもしました11月に島根県でセミナー講師をさせていただいた「島根県中小企業団体中央会」のご担当者さまから郵便が届いていました。


中をあけてみると…。


1冊の経済誌がはいっていました。


中央新報社発行の「山陰経済ウィークリー」です。



山陰経済ウィークリー



ありがたいことに、この経済誌に、先日島根県松江で私が講師をさせていただいた


「改正高年齢者雇用安定法」


のセミナーの様子を2ページにわたり、記事として取り上げていただきました。(記事の一部についてはこちらから確認できます♪


当初は地元の新聞に掲載されるかも…ということでしたが、こちらの経済誌に取り上げていただいたようです。また、セミナーやこの経済誌の効果で、「改正雇用安定法」に関する問い合わせも増えてきている…とのご報告もいただきました。


わざわざごていねいにご報告いただき、ご担当者さまには、本当に感謝しています。


たった2日間でしたが、ご一緒させていただき、島根の方々の暖かい心に触れることができて、本当によい経験をさせていただいたと感じました。


正直この2日間連続のセミナーを無事終了させたことで、私自身セミナー講師としての自信をつけることができたように感じます。


今後は社労士実務の内容はもちろん、コーチングその他のセミナーも積極的におこなっていきたい!と思います。すでにいくつかの方から、セミナー講師のお誘いもいただいていますので、来年は、ますますがんばります!!!


掲載ページ


※写真は実際に掲載されたページを撮影したものです。

こちらを「ぽちっ」とクリックしていただけるとうれしいです!人気ブログランキングへ10ポイント加算されます。応援ありがとうございました♪

-------------------
無料メルマガ 「コーチング」で目指せ!社労士合格!

現役女性社労士コーチが、毎回社労士受験の目的や進捗状況などを明確にする「質問」を投げかけます!セルフコーチングにより現在の勉強状況を客観的に見つめなおし、「自発的な行動」をサポート!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月9月20日現在発行部数197部)

----------------
無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験9年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月12月12日現在発行部数1039部)



2005年12月20日

社労士実務の裏側?

人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いいたします!!ありがとうございます♪


さて、社労士実務ネタは結構もっている吉川ですが、最近はもっぱら、


無料メルマガ「社労士なしでもできる社会保険実務のノウハウ」


にて実務ネタを公開しています。


今日はこの『社労士実務ネタの番外編』ということで、独断と偏見?で今まで社会保険、労働保険の手続きをやってきた中で、意外と複雑だな〜と思った手続きをご紹介します!!!


社会保険、労働保険の手続きは沢山あり、複雑な手続きも多々ありますが、私の中では、


「健康保険被扶養者異動届」


の手続きが、一つとしてあげられます。


一瞬「えっ?なんで?簡単な手続きじゃない??」


と思われた方もいらっしゃるかもしれません…。しかし!!!この手続きはあなどれません。


特に保険者が健康保険組合のときは、本当に要注意です。


なぜ「保険者が健康保険組合のとき」は要注意???かといいますと…それは、被扶養者の認定基準を決定できるのは「保険者」だからです。


すなわち、健康保険組合が「保険者」の場合は、その健康保険組合独自で被扶養者の認定基準が決められるのです


いえ、もちろん通常、出産のため、子供が生まれた…とか、妻が退職したので、被扶養者に入れたい…とかの手続きであれば、そんなに手間はかかりません。



大変なのは…


「本人(被保険者)等の父母を被扶養者に加入させる場合」


が上げられます。


とにかく沢山の確認書類(添付書類)の提出を求められます。また、さらに別居の場合は、


「確かに父母(被扶養者申請対象者)と本人(被保険者)とに生計維持関係があるかどうか?」


という要件を確認をするために、毎月いくら送金しているかを預金通帳のコピーなどを添付して確認を求められることもあります。


もちろん「保険者」ごとに被扶養者認定基準が異なるので、必要となる確認書類(添付書類)も保険者ごとに異なります。簡単な収入を確認する書類だけですむ保険者もあれば、あれもこれもと提出を求めてくる保険者も、その対応は様々です。



でも、この手続きに手間がかかるのには、それなりの理由があったんです。



まだ吉川が実務経験浅かりしころ、


「なんで、もっとすんなり父母を被扶養者にしてくれないんだろう???」


と真剣に思い、よく後先考えずに役所に交渉(!?)していた時期もありました。


ところが…理由があったんですね。なぜかというと…老人保健制度とのからみ、です。


老人保健制度は今いろいろと改革案がでていますが、現在のところは、この老人保健医療の費用負担が、下記のとおり定められています。

■医療費に要する費用(公費負担5割)

・国⇒4/12

・都道府県⇒1/12

・市町村⇒1/12

・医療保険各法の保険者⇒6/12


このうち、負担割合をみてもわかるように、健康保険組合などの医療保険の保険者の負担割合が格別に高いわけです。


↑については社労士受験生時代に知識としてもちろん覚えていましたが、実際に役所でやりとりをしていると、健康保険組合が、この老人保健医療の負担が高額になって財政に響くので厳しい…というお話しがチラホラ耳に入ってきました。


これと父母を被扶養者にいれることとどのように関係してくるのかといいますと…


この老人保健の拠出金は、各保険者にて老人保健の対象者となるヒトが多いほど、保険者の負担が増える仕組みとなっているわけです。


…したがって、保険者としては厳格な基準を設けて、申請された父母が、本当に被保険者と生計維持関係があるのかどうかという点を確認したがる…すなわち確認書類を多く提出させる…ということにつながっていたのでした。


こういった役所側の裏事情?も少し理解ができると、従業員と保険者のあいだに入ってやりとりを行う社労士の立場としても、いろいろと生かせるところもでてきます。


例えば従業員の方に必要な書類について説明するときに、保険者がどこをポイントにして審査するのかの基準を押さえておくことで、


「なぜ、このような書類が必要になるのか?」


「この書類のどこを見て判断するのか?」




といった、各書類を提出する根拠をきちんと説明することで、お客さまにも理解をしていただけるようになりました。


役所側の事情を知っていると、役所の方々との交渉時にも


「お互い大変なのは重々理解しているけども、そこを何とか…(T_T)」


みたいな交渉もできたりしますし…(苦笑)。←もちろん何とかならないケースも沢山あります。。


というわけで、意外と簡単なようで、ケースバイケースのことが多い


「健康保険被扶養者異動届」(特に父母扶養の場合)


は、複雑な処理のひとつだ!という認識が私の中ではあります(^^;) 。


こちらを「ぽちっ」とクリックしていただけるとうれしいです!人気ブログランキングへ10ポイント加算されます。応援ありがとうございました♪

-------------------
無料メルマガ 「コーチング」で目指せ!社労士合格!

現役女性社労士コーチが、毎回社労士受験の目的や進捗状況などを明確にする「質問」を投げかけます!セルフコーチングにより現在の勉強状況を客観的に見つめなおし、「自発的な行動」をサポート!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月9月20日現在発行部数197部)

----------------
無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験9年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月12月12日現在発行部数1039部)








2005年12月16日

実はコッソリメルマガ3つだしてます!

人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いいたします!!ありがとうございます♪


実は…


ブログや既存のメルマガ読者の方には大々的にお知らせしていませんでしたが、


吉川は現在3つのメルマガを配信しています!!!


えっ???3つ???2つじゃないのー???


というあなたは、するどい!そうです。公にしているのは、2つだけです。


…ではもうひとつのメルマガはーというと…


ブログ上で反響も大きかったコレです!⇒http://www.mag2.com/m/0000173288.html


あれ、そういえば最近どうなったんだろー?などと、もしも気にされていたという既得な方がいらっしゃったら、ぜひともこちらのメルマガに登録してみてください!!


コッソリこちらで新連載がはじまるかも…???



こちらを「ぽちっ」とクリックしていただけるとうれしいです!人気ブログランキングへ10ポイント加算されます。応援ありがとうございました♪

-------------------
無料メルマガ 「コーチング」で目指せ!社労士合格!

現役女性社労士コーチが、毎回社労士受験の目的や進捗状況などを明確にする「質問」を投げかけます!セルフコーチングにより現在の勉強状況を客観的に見つめなおし、「自発的な行動」をサポート!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月9月20日現在発行部数197部)

----------------
無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験9年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月12月12日現在発行部数1039部)













2005年12月15日

電話が壊れました・・・

人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いいたします!!ありがとうございます♪


今日はまったくただの雑談です(笑)


以前記事でも紹介しましたが、私がコーチングで使用している電話は、ハンドフリーのものです。



denwa

※写真は今まで使っていた電話です。


よく、通信販売などのオペレータの方が使われているのと、同様のものです。


コーチ・トレーニング・プログラム(CTP)のクラスを受講するときや、クライアントさんとのセッションを行う上では、両手があくと、メモをとったりするのに非常に有効です。


私が使っている電話は、ちょうど約2年前、コーチ21のCTPの受講を申し込んだ際に、あわせて購入したものです。


・・・その電話が・・・


壊れました!!!!!


いえ、もちろん何もせずに突然壊れたわけではありません。


私が机から…電話を落としました。


しかも自分のコーチとのセッション中に。(クライアントさんとのセッション中でなくて、本当に不幸中の幸いです。)


相手がいっていることは聞こえるのですが、こちらが話していることが、相手に聞こえないようです…。


2年間使用していた愛着のある電話でしたが、いろいろと不具合も感じていましたので、思い切ってこの機会に新しい電話を購入することにしました。


・・・実は最近よく聞かれるのですが、「コーチ」の資格には国家資格はありませんが、民間団体による、とある資格制度があります。
※コーチの資格その他については、また別の機会に記事にしますね。


この資格の上級資格を取得をする際には、筆記試験とは別に、実際に自分のクライアントさんとのセッションを、クライアントさんの了解のもとに録音して、これを提出する必要があります。


実は、今まで使用していた電話には、この録音機能がついていませんでした。


・・・ということは、今後上級資格を取得するためにも、録音機能がついた新しい電話が必要だったのかもしれない。。と勝手に解釈し(?)今回快く、投資することにしました(笑)。


でもコーチにとって電話は一番の「商売道具」なのですから、ここに投資をすることは、必然!と、今では逆にこのタイミングで電話が壊れたことにも、深い意味を感じている今日このごろです…!!!


こちらを「ぽちっ」とクリックしていただけるとうれしいです!人気ブログランキングへ10ポイント加算されます。応援ありがとうございました♪

-------------------
無料メルマガ 「コーチング」で目指せ!社労士合格!

現役女性社労士コーチが、毎回社労士受験の目的や進捗状況などを明確にする「質問」を投げかけます!セルフコーチングにより現在の勉強状況を客観的に見つめなおし、「自発的な行動」をサポート!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月9月20日現在発行部数197部)

----------------
無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験9年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月12月12日現在発行部数1039部)













2005年12月12日

断られるのはコワイですか?

人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いいたします!!ありがとうございます♪


自己主張することが苦手なヒト、ひょっとしたら多いかもしれません。


そして、他人に対してリクエストすることが苦手なヒトも…。


私も以前はそうでした。


リクエストすることも苦手だったのですが、リクエストすることが怖い…というより、リクエストして断られることがとにかく怖かったのです。


まるでそのリクエストを断られたら、「自分自身が否定された」みたいに感じたから…。


そういう意味では、以前は確実に相手に「イエス」と言ってもらえそうなときだけ、リクエストしていたのかもしれません。



「あ、これならいけそうだなー。。」



と事前に手ごたえを感じられた時だけ、こちらからお願いしてみたり、または、どうしても「イエス」と言ってもらえるように相手に「ノー」の選択肢を与えないようなリクエストの仕方をしてみたり…(汗)。



でも、あることに気づいたときから、相手にリクエストすることが怖くなくなりました。



それは…



「イエス」か「ノー」かは私が決めることではなくて、相手が決めることなんだ


ということに気づいたからです。


そうなんです。「答え」は私が選ぶのではなかったのです。リクエストされた「相手」に選択権があるのですから。



決めるのは自分ではなくて相手なんだ



と思えるようになってから、以前よりずっーーーと相手に対して素直にリクエストできるようになりました。


もちろん、リクエストの仕方にも気をつける点は多々あります。


こちらから押し付けがましく、「ノー」と相手が断れないようなリクエストの仕方は、相手に対して失礼です。半分脅迫になってしまったら、その後の人間関係にも影響してきますので…。



こちらからのリクエストを提案しつつも、必ず相手が「イエス」「ノー」どちらも言いやすい提案をします。



…とはいえ、もちろんリクエストするこちら側としては「イエス」と言っていただけるとうれしいわけです。その場合は、「ノー」という答えを受け止めつつも、「ノー」の部分がどこにあるのか?を探ることで、お互いの妥協点が見つかることもあります。



自分と相手をお互いに尊重しながら、自分の言いたいことを伝える。(これをコーチングでは『アサーティブネス』といいます。)これができると、人間関係がぐんと楽になります。


もちろん結果的に相手の選択が「ノー」であり、自分のリクエストが受け入れてもらえないこともあります。


でも、お互いを尊重しあった人間関係を築けていたら…例えそのリクエストを断られても、その後の人間関係には大した影響はないと私は思います。


お互い素直に思っていることを言い合える関係が築けたらすばらしいですね。


そのためにも常に


「相手を尊重する」


ということを忘れないようにしたいと思います!!


こちらを「ぽちっ」とクリックしていただけるとうれしいです!人気ブログランキングへ10ポイント加算されます。応援ありがとうございました♪

-------------------
無料メルマガ 「コーチング」で目指せ!社労士合格!

現役女性社労士コーチが、毎回社労士受験の目的や進捗状況などを明確にする「質問」を投げかけます!セルフコーチングにより現在の勉強状況を客観的に見つめなおし、「自発的な行動」をサポート!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月9月20日現在発行部数197部)

----------------
無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験9年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月12月12日現在発行部数1039部)






syaroushi_coach at 19:15|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)コーチング 

2005年12月09日

これが最後だそうです!

人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いいたします!!ありがとうございます♪


さて、先日記事にしましたが、「インターネット活用講座&ブログカスタマイズ講座」のセミナーに出席してきました。


ブログカスタマイズについては、社会保険労務士の福永鉄也さんの資料がこれまた詳細が記載されているすばらしいテキストでしたので、カスタマイズ初心者の私でも何とかなりそうな感じです♪

(といってもまだ、タイトル文字を大きくしただけなんですが…)


とりあえず技術面はこれでOK!なのですが、ブログをやっていくうえで技術面以外のことで大事なこともたくさんあります。


「アクセス数の増加」や「記事の内容」、「ブログをやる目的」、そして「個人ブランディング」の部分…などなど。


私のブログについては、もう何度か記事にしていますが、いつも大変お世話になっている行政書士の横須賀てるひささんに全般的にアドバイスをいただいています。


実際、今年の6月に横須賀さんのブログコンサルを受けてから、アクセス数は約10倍になりました!!!



すごい効果です。



その横須賀さんが、最後のブログセミナーを開催されます。



これが最後…だそうです。



まだ若干席に空きがあるようですので、もしもブログを徹底的に活用したい…という方はラストチャンスのこの機会にぜひ一度受講されてはいかがでしょうか???



■ごめんなさい、これが最後なんです。12月17日東京、横須賀てるひささんによるブログのセミナーです!!!
   

   ■場所: 東京 渋谷駅 JR線/井の頭線/銀座線/半蔵門線
     ※場所の詳細は追って連絡いたします。



   ■日時: 2005年12月17日(土)

        13:15開場 13:30開始 17:00終了 (終了後、懇親会を予定)


   ■料金: 25,000円(消費税込み)



 ★このセミナーを受けると下記の効果が見込まれます!!

 ・毎日自動的にブログを使ってリストが集まるようになる。

 ・毎日10数分の更新でアクセスが500〜1000集まるようになる。

 ・ブログで出版、マスコミ掲載、セミナー講師を依頼される方法がわかる。


 セミナー詳細はこちらから…

          ↓

          ↓

          ↓

          ↓


 http://1pcj.com/seikou.html 


私のブログの技術面のカスタマイズも、何とか年内にはがんばってやります!!!




こちらを「ぽちっ」とクリックしていただけるとうれしいです!人気ブログランキングへ10ポイント加算されます。応援ありがとうございました♪

-------------------
無料メルマガ 「コーチング」で目指せ!社労士合格!

現役女性社労士コーチが、毎回社労士受験の目的や進捗状況などを明確にする「質問」を投げかけます!セルフコーチングにより現在の勉強状況を客観的に見つめなおし、「自発的な行動」をサポート!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月9月20日現在発行部数197部)

----------------
無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験9年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月11月18日現在発行部数1027部)






2005年12月06日

セミナーに2日連続で参加します〜報告編〜

人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いいたします!!ありがとうございます♪


さて、以前記事にて告知させていただきましたが、この週末セミナーに連続で参加してきました!!


まず12月2日(土)ですが、このセミナーは、社会保険労務士の谷口雅和さんと、社会保険労務士の福永鉄也さんのお二人が講師をされ、インターネットとブログを使った営業戦略のセミナーでした。


実は講師をされた福永鉄也さんは私のコーチングのクライアントさんです。


コーチングを初めてもうすでに半年が経過しようとしていますが、毎週電話でお声は聞いているものの、お会いしたのはこの機会がはじめてでした!


やっーーーーとお会いできました。


福永さんともお互いに


「やっぱり直接お会いしてお話しできると、全然違うね」


とお話ししました♪どうしても声や言葉、写真では伝わらない、そのヒト独特の雰囲気…とでもいうのでしょうか?


やはり直接お会いすると、雰囲気も含めて相手を感じることができるので、この「直接あって話す」というのは、やはりコミュニケーション上、実はとても大事なことなのだと、改めて感じました。


セミナーの内容もとても充実していて、実は自分の中ではホームページはずっと未完了事項だったのですが、この未完了を完了させるための大きなヒントをいただきました。


また、ブログのカスタマイズについては、自分ではとうていできないだろう…と思っていましたが、セミナーに参加して、どこをどう変更するとカスタマイズできるか…ということが具体的にわかりました!


早速少しずつ修正していきたいと思います!(ちなみに…早速セミナーでいただいた資料をもとに、ブログタイトルの文字を少し大きくしたのですが、わかりましたか?)


2005.12.3

※写真は左から谷口さん、吉川、福永さんです。


翌日の12月4日(日)は、社会保険労務士の内海正人さんが講師をされた、新人社労士むけの本気で営業支援セミナーに参加しました。


こちらのセミナーでは、私は司会と、ラスト10分ほどでしたが、実際に私がブログを使って得た成果について簡単にお話しさせていただきました。


内海さんとは、同じセミナーに参加したり、SRブログ飲み会などでご一緒したことがありましたが、内海さんご自身が講師をされているセミナーに参加したのは初めてでした。とても臨場感あふれるセミナーで、イチ受講生としても大変参考になりましたが、私自身も講師をしていますので、講師の立場からも、いろいろとネタ(?!)を仕入れさせていただきました(笑)。


セミナーの内容も内海さんご自身が経験されてきた、実体験に基づいたお話しばかりで、とても勉強になりました。後半は参加型のワークもあり、自分で実際に参加し、体験することで、より理解が深まったと思います。


連日でセミナーに参加してみて、改めて沢山のことに気づきました。


セミナーに参加する前には思いもしなかった気づきです。


私自身も今年は目標としていたセミナー講師のお仕事を何回もやらせていただく機会を得て、少しずつですが、人前で話すことも慣れ、また楽しくなってきました。


来年は講師としても、もっとレベルアップを図りたい!と思います〜。



2005.12.4-1




こちらを「ぽちっ」とクリックしていただけるとうれしいです!人気ブログランキングへ10ポイント加算されます。応援ありがとうございました♪

-------------------
無料メルマガ 「コーチング」で目指せ!社労士合格!

現役女性社労士コーチが、毎回社労士受験の目的や進捗状況などを明確にする「質問」を投げかけます!セルフコーチングにより現在の勉強状況を客観的に見つめなおし、「自発的な行動」をサポート!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月9月20日現在発行部数197部)

----------------
無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験9年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月11月18日現在発行部数1027部)









2005年12月05日

できなかったことより、できたことに焦点をあてよう!

人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いいたします!!ありがとうございます♪


実はこの週末は、いろいろとありました。


リアルタイムでブログを更新していないのが悲しいのですが、ちょっとずつ記事にしていきますね。


先週の金曜日、突然自分のコーチから、日中電話がかかってきました。通常セッション以外の時間に電話がかかってくる…なんてことはほとんんどありません。


もちろん、私自身もコーチとしてクライアントさんにセッション以外で電話をすることはほんんどありませんので、ちょっとビックリしました。


吉川「あ、こんにちは。あれっ?どうされたんですか?(???何かあったのかな?)」


コーチ「吉川さん、例の、『アレ』どうなった?」


吉川「え、例の『アレ』?まだ確認してませんが…」


例の『アレ』とは、コーチと一緒に取り組んでいた一つの課題があり、その結果がわかるのがその日の前日だったのです。


自分でももちろん認識はあったのですが、その課題に取り組んでいた時はいろいろとあった時期でしたので、あまり手ごたえを感じていませんでした。


吉川「すみません!すぐ確認して、結果報告します!」


電話を切って急いで結果を指定のWEBで確認しました。


…確認してみたら…その課題は見事に達成していました!!うまくいっていたのです。


半分おどろきながらも、すごくうれしくて、すぐにコーチに連絡しました。


そうしたら…


間髪いれずにコーチからお祝いの言葉が返ってきました。


しかも…


私以上に、すごい喜んでくださっているのが伝わってくるのです!!


正直、自分自身の課題だったので、その結果がうまくいっていて、とってもうれしかったのは事実です。でもどこかで、


「ま、結果としては、達成していて当然、くらいなところもあるのかもしれないしー」


と思っていたところがあったのかもしれません。


でも、コーチに自分のこと以上に喜んでもらって、自分の喜びも当初の喜びよりも倍増してきました。


「そうか、もっと喜んでいいんだ!!だって課題達成したんだもの!!」


と、喜びのバロメーターが、急に上がってきました(笑)。


通常 目標や課題を設定すると、その目標や課題を達成するのは当然だ、いう意識が働くことが多いかもしれません。


だから達成して「当然」、達成できないと「ダメだった」と思うことも多々あるかもしれません。


でも、たとえ目標や課題を100%達成できなかったとしても、その中で


「できなかったこと」


に焦点をあてるのではなく、


「できたこと」



に焦点を当てる、ということはとても大事だと、最近常々感じています。


本当にちょっとした課題でも、達成したことをうんと喜ぶ!そうすると、不思議と次の課題へも取り組む意欲がわいてきます(笑)。


今回の課題が達成できたのは、間違いなく私とコーチとの二人三脚での成果です。


そして、その成果を手に入れた喜びも、間違いなく私と、そして私以上に喜んでくれたコーチと、そしていろいろとご協力いただいた方々のお力添えがあったからこそだと感じています。


私自身も、自分自身の体験を通じて、ますますコーチという仕事が好きになりました。


クライアントさんの成功の数だけ、私も一緒に喜べる回数が増えるなんて、本当にステキです!



お花



※写真は、なんと、この課題達成のお祝いに、コーチからプレゼントされたお花です!びっくりしました。でもまたまた喜びがこみあげてきました!!


こちらを「ぽちっ」とクリックしていただけるとうれしいです!人気ブログランキングへ10ポイント加算されます。応援ありがとうございました♪

-------------------
無料メルマガ 「コーチング」で目指せ!社労士合格!

現役女性社労士コーチが、毎回社労士受験の目的や進捗状況などを明確にする「質問」を投げかけます!セルフコーチングにより現在の勉強状況を客観的に見つめなおし、「自発的な行動」をサポート!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月9月20日現在発行部数197部)

----------------
無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験9年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月11月18日現在発行部数1027部)







syaroushi_coach at 10:33|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)コーチング 

2005年12月01日

「聞く」ためには準備がいる!

人気ブログランキングに参加しています!応援よろしくお願いいたします!!ありがとうございます♪


さて、ちょっと久しぶりにコーチングネタを少し…。


コーチングのスキルには100ほどのスキルがありますが、その中でも


「聞く」


というスキルは、私は一番重要なスキルだと思っています。


「聞く」


ことなんて、当たり前にみんなしていることだし、何を改めていうのか…と思われるかもしれませんが、この「聞く」という行為は、本当はえらい大変な行為です。



私はコーチですので、人の話しを「聞く」訓練をしています。ですので、話しを聞いていて、話している方がいいたいこと、伝えたいこと、大事にしていること、何を思っているのか、などなど意識的(無意識的)に聞き分ける必要があります。


…こんな風に書くと、いつでもどこでも、↑のような聞き方をしているのか…と思われるかもしれませんが、残念ながらそうではありません(笑)。


もちろん、通常生活をしていても、普段からコーチとして訓練しているので、他の方々よりも「聞く」ことは得意だと思いますし、また、自分で意識していないうちに、コーチとして「聞いている」ことも、よくあります。


しかし…私の中では、きちんと人の話しを聞くには


「話しを聞く準備をする」


ことが非常に重要なポイントになります。


クライアントさんとのセッションは、当然私はコーチとして話しを聞きますので、事前に「聞く準備」をしておきます。心の準備とでもいうのでしょうか。


「さあ、これからクライアントさんの話しを聞いて、クライアントさんがどうしたいのか、一緒に考えるぞ!」


という心構えが必要です。


セッション以外でも、人とお会いしていて、お話しを聞くときは、この「聞く準備」を自分の中で必ず行います。


「さあ、これからお話しを聞くぞ!」


と。


逆に…全く聞く準備ができていないときに聞く話しは、ある意味最悪です。


例えば…一番わかりやすいのは家族との会話でしょうか?


自分がしたいことをしているときに、家族に話しかけられますよね。聞かないといけないかなーと思いつつも、自分の中では「聞く準備」ができていないうちに、話しかけられると、自分の心が


「聞こう!」


という気持ちになっていないんですよね。。


さらに、


「ちょっと今私はこれをやりたいのに、一方的に話さないでよー。」


という気持ちもでてきたり…。


しかも、↑と思いながらも心半分で聞いていると、やっぱり相手にはそれが伝わります。ちゃんと聞いてくれていないんだ!ということが伝わるんですね。(特に家族ですから!)


ですので、最近は、私の中でどうしても話しを「聞く」準備ができていないときは、その旨率直に家族に伝えるようにしました。


「ごめんなさい、今、私に「聞く準備」ができていないから、ちゃんとあなたの話し聞けないと思う。後で(いつ)だったら大丈夫だけど…。」


と。


もちろん、すぐに相手に合わせて「聞く」心の準備を行えるときは、心を切り替えてその場で「聞き」ますが、残念ですが、いつでも必ず、すぐ、できることではありません。。



でも中途半端にイライラしながら話しを聞いてお互い不機嫌になるのであれば、↑のように伝えて、聞く準備ができたときに改めて話しを聞いたほうが、お互いにとっては全然プラスになると思います。



相手に合わせることも大事ですが、譲れないところをきちんと自己主張することも、とても重要なことだと思います。



…とはいっても、やっぱり、家族の場合は一番難しいかもしれないですねー。



実際↑のように言ったら、「じゃ、いいよ!」といって逆ギレされることもしばしば…(苦笑)?


でも、私は「人の話しを聞く」ということは、事前に準備をして臨む必要がある、それくらい大事なことだ、ということをお伝えしたかったのです。


「聞く」


という行為は、決して受身な行為ではありません。むしろ積極的な行為だと私は感じています。


みなさんは、人の話しを聞くときに、どれくらいの「話しを聞くための心の準備」をしていますか?



こちらを「ぽちっ」とクリックしていただけるとうれしいです!人気ブログランキングへ10ポイント加算されます。応援ありがとうございました♪

-------------------
無料メルマガ 「コーチング」で目指せ!社労士合格!

現役女性社労士コーチが、毎回社労士受験の目的や進捗状況などを明確にする「質問」を投げかけます!セルフコーチングにより現在の勉強状況を客観的に見つめなおし、「自発的な行動」をサポート!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月9月20日現在発行部数197部)

----------------
無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験9年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月11月18日現在発行部数1027部)









syaroushi_coach at 11:58|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)コーチング