2007年06月

2007年06月27日

イライラしないための解決方法とは!?

いつもお世話になっている行政書士の横須賀てるひささんが、資格起業家むけに入門セミナーを開催されるようです。



横須賀さんは、資格業向けに「経営天才塾」を主催されていますが、今回のセミナーはこの「経営天才塾」の入門にあたる内容のセミナーとのことです。開業準備中の方や開業まもない方、また受験生の方は、開業後すぐに仕事を起動にのせるための準備として、参加してみてはいかがでしょうか???
   

※完全返金保証の資格起業入門講座 !!

→ http://keieitensai.com/nyumon/



-----------------------------------



現在2冊目の書籍の執筆作業が大詰めです。



書くこと自体は嫌いではありませんが(むしろ好きなほうだと思います)、やはりまとまった時間がとられますし、モチベーションを高めていかないと筆も進みませんので、大変です。



そんなこんなで、仕事や環境、生活の中で未完了事項が増えてしまい、ちょっとイライラする日々が続いてしまいました(^^;



そこで、どうしたらイライラしないですむかな〜〜と考えてみたときに、ふと思い出したのが、昨年末にイーウーマンの佐々木かをりさんの時間管理のセミナーを受講したときに聴いた言葉を思い出しました。それは、




「期待している行動」と「実際の行動」が一致したときにハッピーになる!!




というものです。



当初の予定とずれると、イライラするけれども、万が一当初の予定とズレたとしても、はじめから自分は「実際の行動」をしたかったんだ〜!と思えばハッピーになれる、という考え方です。



よく考えてみると、人は1人で生活したり、仕事をしているわけではなありませんので、自分の予定どおりにコトが進むことのほうが少ないのかもしれません。



ということは、予定通りにならないことが続くと、イライラする頻度が高くなってしまい、楽しくないですよね。




今日は、A社さんのお仕事をやろう!と思っていたら、B社さんから急ぎの仕事が入ってしまった・・・。




このようなときも、あえて



「私はB社さんの仕事がやりたかったんだ!」



と思えばいいのです(笑)!予定とずれても結果自分がハッピーになれればいいのだから、そのためには考え方を修正することが大事なのだと思います。



このような考え方ができるようになると、「自分が」仕事や人とのかかわりをコントロールできるように意識が変わりますね。日々の仕事に忙殺されるときは、意外と「他人や仕事が」自分をコントロールしているように感じることがあります。



忙しいときこそ、主体性をもって生活していきたい!!ですね(^^)V


−−−−−−−−−−−−−


■2007年3月本を出版しました。「人ひとり雇うときに読む本」(中経出版)
※みなさんの応援のおかげで、重版となりました。ありがとうございます(^^)

本についての詳細はこちらをクリックしてください♪本の簡単な紹介文と目次がごらんになれます。


人ひとり雇うときに読む本―採用から退職までにかかるお金と実務一切


--------------





■よしかわ労務コンサルティングのホームページです■


平成19年3月よりコーチング専用のホームページもオープンしました!!

企業向けコーチング、個人向けコーチングについてのサービスについてはこちらからご覧ください。

http://www.yoshikawa-coach.com/



よしかわ労務コンサルティング のホームページはこちらです!

こちらも随時更新していく予定ですので、ぜひご覧ください。

http://yoshikawa-roumu.com/



----------------


★コーチング体験セッションはこちらからお申し込みができます♪

http://www.yoshikawa-coach.com/kojin-taiken.html


通常1ヶ月合計4回で、最低31,500円〜のところ、合計2回で9,800円といったオトクな値段設定になっております!


----------------


■無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験10年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成19年4月20日現在発行部数1099部)








2007年06月21日

問題社員へまず行うべく対応方法とは?

最近よくこのような相談を受けます。



「社員が思うように動いてくれない」


「どうしたらこちらが望んでいることをやってくれるのか?」


「そんなに高度なことを要求していないと思うのだが、基本ができていない」


「社員のこんな態度は問題だと思うが、全然直る気配がない」




本当に、これでもか?!これでもかっ!?というくらい、次から次へとこういったご相談に遭遇します(苦笑)。



そこで、話しを聞いていくと、ひとつ大事なことをやっていない会社が多い…ということがわかってきました。



簡単で、かつ、当たり前のことなのですが、問題行動をしている社員に



その社員のどの行動が、問題なのか



どのように改善してほしいのか




ということを、当の本人に指摘していない…ということなのです。上司や経営者からすると、期待していることは当たり前のことなのだから、あえて指摘しなくてもわかるだろうという考えのもと、心の中でダメだしを行いつつも、改めて注意したり、指摘したりしていないというケースが意外と多くあることがわかりました。



恐らく、注意をしたり指摘をすることで自分が悪者になるのがいやだ・・・というのが理由なのかもしれません。



また、いちいち注意することに時間をかけたくないから・・・という理由もあるかもしれません。




しかし、この後に就業規則の懲戒規程にのっとって懲戒処分を行うというケースも想定すると、会社側としては



社員に対して、いつ、どこで、どんな行動に対してどのように注意をしたのか?



ということを、記録に残しておく必要があります。



また、意外と本人は自覚がなく、注意を促すことで、意識するようになり行動に変化がでるかもしれません。




これこそ問題社員への対応方法でまずはじめに当たり前だけども、大事なポイントだと思います。




また、あわせて感じるのは、圧倒的に社内のコミュニケーションが少ない、ということです。




普段のコミュニケーションが不足が、問題行動を指摘をしたり、改善を促したり、といったこともスムーズに行えない原因のひとつなのかもしれないと、改めて感じています。



−−−−−−−−−−−−−


■2007年3月本を出版しました。「人ひとり雇うときに読む本」(中経出版)
※みなさんの応援のおかげで、重版となりました。ありがとうございます(^^)

本についての詳細はこちらをクリックしてください♪本の簡単な紹介文と目次がごらんになれます。


人ひとり雇うときに読む本―採用から退職までにかかるお金と実務一切


--------------





■よしかわ労務コンサルティングのホームページです■


平成19年3月よりコーチング専用のホームページもオープンしました!!

企業向けコーチング、個人向けコーチングについてのサービスについてはこちらからご覧ください。

http://www.yoshikawa-coach.com/



よしかわ労務コンサルティング のホームページはこちらです!

こちらも随時更新していく予定ですので、ぜひご覧ください。

http://yoshikawa-roumu.com/



----------------


★コーチング体験セッションはこちらからお申し込みができます♪

http://www.yoshikawa-coach.com/kojin-taiken.html


通常1ヶ月合計4回で、最低31,500円〜のところ、合計2回で9,800円といったオトクな値段設定になっております!


----------------


■無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験10年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成19年4月20日現在発行部数1099部)












2007年06月19日

最低賃金法らしい

少し前ですが、先日、とある実務セミナーを受講してきました。



是正勧告と労務改善セミナー



です。



そこで、是正勧告の裏側?と仕組みをおさらいし、かつ、今後の調査のチェックポイントとして




・最低賃金法の遵守


・バス、トラックなど自動車業界の労働状況



だというお話しを伺いました。



ちなみに、毎年サービス残業強化月間という月がありましたが、今年はないそうです。
(もちろんだからといって、サービス残業の摘発がない、というわけではありませんが…)



このあたりのお役所の仕組みも、改めて勉強させていただきました。



当事務所も今、調査の対応をしていますが、



どういう仕組みで役所の調査が行われているのか?また、どういうポイントで役所の調査が入っているのか?を知っていないと、調査ポイントと対応ポイントがずれてしまい、きちんとした対応ができなくなる


というお話しは、本当にその通りだと感じました。



今回セミナーに参加して、やはり今後も継続的に、情報収集や勉強をしつつ、実務に対応していく必要があるのだと、改めて感じました。



−−−−−−−−−−−−−


■2007年3月本を出版しました。「人ひとり雇うときに読む本」(中経出版)
※みなさんの応援のおかげで、重版となりました。ありがとうございます(^^)

本についての詳細はこちらをクリックしてください♪本の簡単な紹介文と目次がごらんになれます。


人ひとり雇うときに読む本―採用から退職までにかかるお金と実務一切


--------------





■よしかわ労務コンサルティングのホームページです■


平成19年3月よりコーチング専用のホームページもオープンしました!!

企業向けコーチング、個人向けコーチングについてのサービスについてはこちらからご覧ください。

http://www.yoshikawa-coach.com/



よしかわ労務コンサルティング のホームページはこちらです!

こちらも随時更新していく予定ですので、ぜひご覧ください。

http://yoshikawa-roumu.com/



----------------


★コーチング体験セッションはこちらからお申し込みができます♪

http://www.yoshikawa-coach.com/kojin-taiken.html


通常1ヶ月合計4回で、最低31,500円〜のところ、合計2回で9,800円といったオトクな値段設定になっております!


----------------


■無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験10年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成19年4月20日現在発行部数1099部)











syaroushi_coach at 18:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年06月12日

ブランディングを考える

いつもお世話になっている ネクストサービスの松尾昭仁さん が、2冊目の本を出版されました!






私自身いろいろなセミナーに参加してお話しを聞かせていただいたり、本を読んだり情報収集をして感じたことは、



うまくいくいっている人には共通のルールがある



ということです。



そして、その共通のルールの中のトップに位置しているのは、



自分自身をきちんとブランド化している



ということだと思います。



ブランド化が大事だということは、あちらこちらで言われています。実際に私も、独立してからずっと



「私のブランドってなんだろう??」



と考えていますが、考えに考えてやっと最近何となく自分が見えてくるようになりました。



考えて考えて、いろいろと行動していくことで、自分の価値というものが見えてくる…ということはあると思いますが、やはりそれだけでは足りないと感じています。



その足りない部分を補うように、この本には、自分自身のブランド化を短期間で行うためにやらなければならない行動が具体的にわかりやすく1冊の本にまとめられています。



「過小評価されているあなたを救うスピードブランディング」



というサブタイトルがついていますが、この「過小評価」は、周りが過小評価しているというのではなく、自分自身が自分を過小評価している、というところに原因があるように感じます。



そのような考え方から抜け出したい、でも、何をどこから始めたらわからない!!という方には、特にオススメの1冊です(^^)



※アマゾンキャンペーンも6月30日まで実施されています!!特典としてセミナー無料招待がついてきます♪

http://www.next-s.net/next/amazon_sonota.html


−−−−−−−−−−−−−


■このたび本を出版しました!!!「人ひとり雇うときに読む本」(中経出版)
※みなさんの応援のおかげで、重版となりました。ありがとうございます(^^)

本についての詳細はこちらをクリックしてください♪本の簡単な紹介文と目次がごらんになれます。


人ひとり雇うときに読む本―採用から退職までにかかるお金と実務一切


--------------





■よしかわ労務コンサルティングのホームページです■


平成19年3月よりコーチング専用のホームページもオープンしました!!

企業向けコーチング、個人向けコーチングについてのサービスについてはこちらからご覧ください。

http://www.yoshikawa-coach.com/



よしかわ労務コンサルティング のホームページはこちらです!

こちらも随時更新していく予定ですので、ぜひご覧ください。

http://yoshikawa-roumu.com/



----------------


★コーチング体験セッションはこちらからお申し込みができます♪

http://www.yoshikawa-coach.com/kojin-taiken.html


通常1ヶ月合計4回で、最低31,500円〜のところ、合計2回で9,800円といったオトクな値段設定になっております!


----------------


■無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験10年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成19年4月20日現在発行部数1099部)














2007年06月05日

小さな組織で大きく稼ぐ!

税理士の山本憲明さんが、2冊目の本を出版されました!!!






ちなみに私と山本さんとの出会いは、2005年10月のこと。



私は、ちょうど独立して半年ほどたったくらいで、仕事も徐々に増えてきて忙しくなってきていたころでした。



実は私は以前から密かに、開業1年目にしてすでに何十件も顧問先を獲得されているという山本さんと、どこかでお会いできないかな〜〜。と、チャンスをねらっていました(笑)。


そんなときに、山本さんが主催でセミナーを開催されるという情報が飛び込んできました。



これはぜひ参加しよう!と思っていたところに、司会をやらないか?というお誘いが…。



山本さんとお会いできるし、しかも、人前で話す練習にもなる!!ということで、ふたつ返事でOKしました(笑)



今回の本にも書いてありましたが、そのときの山本さんのお話の中で、とても印象に残っているのは、



「やるべきことリスト」を作って実行する



ということです。



本を読んだり、セミナーを受講するときに、必ずやるべきことを予定表に書き込んでしまうというものです。



予定表に書き込む、ということは行動に落とすことですので、効果てきめんです!



これは私も早速マネをさせていただくことにします(笑)



また、この本には、開業1年目から顧問先40件以上も獲得されているという、このような士業の業界ではトップのスピードで成功されている山本さんの、実体験に基づいた成功ノウハウが書かれています。



特に、インターネットでの営業ノウハウは必見です!



税理士に限らず士業で独立成功したい方、営業に悩まれている方などに、オススメの1冊だと思います。

−−−−−−−−−−−−−


■このたび本を出版しました!!!「人ひとり雇うときに読む本」(中経出版)
※みなさんの応援のおかげで、重版となりました。ありがとうございます(^^)

本についての詳細はこちらをクリックしてください♪本の簡単な紹介文と目次がごらんになれます。


人ひとり雇うときに読む本―採用から退職までにかかるお金と実務一切


--------------





■よしかわ労務コンサルティングのホームページです■


平成19年3月よりコーチング専用のホームページもオープンしました!!

企業向けコーチング、個人向けコーチングについてのサービスについてはこちらからご覧ください。

http://www.yoshikawa-coach.com/



よしかわ労務コンサルティング のホームページはこちらです!

こちらも随時更新していく予定ですので、ぜひご覧ください。

http://yoshikawa-roumu.com/



----------------


★コーチング体験セッションはこちらからお申し込みができます♪

http://www.yoshikawa-coach.com/kojin-taiken.html


通常1ヶ月合計4回で、最低31,500円〜のところ、合計2回で9,800円といったオトクな値段設定になっております!


----------------


■無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験10年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成19年4月20日現在発行部数1099部)









2007年06月04日

振り返ることが大事

ちょうど先日のセミナー開催から約1週間が経過しました。改めてご参加いただいた皆さん、ありがとうございました^^


実はこのたびのセミナーのコンテンツ(内容)作りは、私自身のコーチングの時間を利用して作成しました。


おおよそのネタや内容は私の中にありますので、コンテンツの大枠を先にマイコーチに連絡して目を通していただき、そのたたき台を元にして、自分のコーチングの時間を使って内容を明確にしていきました。



私は、話すことで内容を整理するタイプですので、このやり方がとても効果的です(^^)V



コンテンツ案とあわせて、私がセミナーで伝えたいことやポイントを事前にコーチに伝えておき、実際のセミナーコンテンツ案とズレが生じていないか、意見や感想をもらいます。



意外とズバズバとした意見を言っていただけますし(苦笑)、また、自分以外の客観的な意見を聞けるととても参考になります。



また、実際にセミナーが終了してからも、再度コーチングの時間を利用してセミナーの振り返りをしました。



今回に限らずですが、実際にいろいろとやってみると、やってみて気づいたことや反省点、その他感想や自分の気持ちなどいろいろな思いが出てきます。



やはり次に生かしていくためには、今回の反省点や学んだことをきちんと自分で認識することが大事なのだと思います。



振り返りまで終了して、やっとセミナーが終了した感じを受けました。



自分自身を振り返ってみても、日々の業務に忙殺されていると、ひとつのことが終わってもすぐに次のことに取り掛かり、やったことを振り返る余裕がないことも多い感じがします。



ですが、この「振り返る」という作業をやることで、自分の中の未完了感が圧倒的になくなる感じをうけました。流されるのではなく、一つ一つの仕事や作業にも、気持ち的な区切りができるのだと思います。



自分を大事する第1歩として、皆さんもぜひ、振り返りの時間を作ってみませんか???自分の気持ちや考えと向き合う、絶好のチャンス!だと思います。



−−−−−−−−−−−−−


■このたび本を出版しました!!!「人ひとり雇うときに読む本」(中経出版)
※みなさんの応援のおかげで、重版となりました。ありがとうございます(^^)

本についての詳細はこちらをクリックしてください♪本の簡単な紹介文と目次がごらんになれます。


人ひとり雇うときに読む本―採用から退職までにかかるお金と実務一切


--------------





■よしかわ労務コンサルティングのホームページです■


平成19年3月よりコーチング専用のホームページもオープンしました!!

企業向けコーチング、個人向けコーチングについてのサービスについてはこちらからご覧ください。

http://www.yoshikawa-coach.com/



よしかわ労務コンサルティング のホームページはこちらです!

こちらも随時更新していく予定ですので、ぜひご覧ください。

http://yoshikawa-roumu.com/



----------------


★コーチング体験セッションはこちらからお申し込みができます♪

http://www.yoshikawa-coach.com/kojin-taiken.html


通常1ヶ月合計4回で、最低31,500円〜のところ、合計2回で9,800円といったオトクな値段設定になっております!


----------------


■無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験10年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成19年4月20日現在発行部数1099部)







syaroushi_coach at 08:30|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)コーチング