2008年11月

2008年11月13日

どうしたら人の話を聞けるようになるのか?


社員のことで悩んでいる社員を1人以上雇っている中小企業経営者の方に、
私が今まで社会保険労務士としてコーチとして多くの会社に関わってきて気づいた、驚くほどシンプルな社員を自発的に動かすための、考え方やポイントについて、体系的にまとめたセミナーを開催します!

「小予算であなたの会社の社員が10倍働くようになる人材活用セミナー」

 日時:平成20年12月4日(木)14時00分〜16時30分
※お申し込み詳細はこちらから!
http://www.yoshikawa-roumu.net/20081204.html

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─




「吉川さんは、なぜそんなに人の話が聞けるの?!」



と最近よく聞かれます(^ー^)



もちろんコーチという職業は、人の話を聞くことが仕事ですので、当たり前といえば当たり前なのですが、私にとってはこのように言っていただけることは最高の褒め言葉です★



もともと小さいころから、人の話を聞くことは好きでした。



そして、もちろん、きちんと聞くトレーニングをしたから話を聞くことができる、ということもあります。



でも、それだけでは、人の話を聞くことはできない、と断言できます。



では、どうしたら、話を聞くことができるのか、というと…




自分の話をよく聞いてもらうこと



これにつきると思います。



私もコーチをお願いしていますのでマイコーチと話をするときは、とにかくばあーーっと一方的に話をして、話を聞いてもらい、すっきり



もしもこの時間をとっていなかったら、


どんなに話を聞くことが好きでも


どんなに、話を聞くことの重要性がわかっていても


どんなに、話を聞こうとしても



ついつい自分のことを考えてしまったり、聞いているふりをして、本当に聞いていなかったり、ということが起きると思います。



可能であれば、ご家族やお友達で、自分の話をとにかくただ黙って聞いてくれる人がいてくれるといいのですが、実際は、家族や友達も、



「私の話を先に聞いてほしい〜!」



と競争になってしまい、話を聞いてもらう機会が少ないのかもしれません。



そんなときは、まずは自分から相手の話を聞き、そのあとに自分の話を聞いてもらうよう、リクエストしてみてはいかがでしょうか…!



そして、もしもそれがどうしても難しい場合は、ぜひコーチを雇って、自分の話を聞いてもらう場を作ってみてください^^



私は、日々の仕事を通して、中小企業経営者の方々のお話を聞くたびに



「中小企業経営者の方々は、もっと話を聞いてもらう場を必要としているはずだ!」



と感じています。



経営者ほど孤独な立場の方はいらっしゃいません。



でも、スタッフや家族にも話せない悩みを抱えているのです。



そんなとき、特にアドバイスでもなく、ただたっぷり話を聞いてもらえる場があったら、次の行動に移すためのエネルギーが高まったり、普段はなかなか聞く気にならなかった社員の話を聞くこともできるようになるかもしれないと思うのです。



聞くことがどんなに大事か!は、自分が話を聞いてもらって、初めてわかることかもしれません。



相手の話を聞き、安心して自分の話を話せる関係を、作っていくことが一番ですね。








syaroushi_coach at 10:56|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)コーチング 

2008年11月06日

小予算であなたの会社の社員が10倍働くようになる人材活用セミナー


「良い人材が採用できない
「社員がなかなか育たない




と悩んでいる社員を1人以上雇っている中小企業経営者の方に、


私が今まで社会保険労務士としてコーチとして多くの会社に関わってきて気づいた、驚くほどシンプルで劇的な社員を自発的に動かすための、考え方やポイントについて


体系的にまとめたセミナーを12月に予定しています



「小予算であなたの会社の社員が10倍働くようになる人材活用セミナー」



 日時:平成20年12月4日(木)14時00分〜16時30分


※お申し込み詳細はこちらから!
http://www.yoshikawa-roumu.net/20081204.html


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□

第1部:小予算であなたの会社の社員が10倍働くようになる人材活用セミナー(前半)

・なぜ厚い待遇でも社員は働かないのか?

・人材活用の基礎背景となる5つのルールとは?

・人材活用のための3つのポイントとは?

・ビジョンはつくった。しかし、それだけでは社長しか動かない。

・成功するビジョンの決め方、失敗するビジョンの決め方

・実践的ビジョンを作成するためのワークショップ


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□

第2部:小予算であなたの会社の社員が10倍働くようになる人材活用セミナー(後半)

・たたき上げの社長ほど軽視してしまっているコミュニケーションとは?

・必要に応じて使うべきテクニックとは?

・あなたが守るべき法律は何か?

・知られていない法律と社員のモチベーションの関係


□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□


私も日々中小企業の経営者の方々のお話しを聞かせていただきますが、その中で感じるのは、


ちょっとした人材の悩みで会社の業績を伸ばせず、社長さんにとっても社員にとっても職場がストレスになっている会社があまりにも多い…


ということです。


社長さんも最初は「良い会社にしよう!」と思っていたはずです。


社員も「良い会社で気持ちよく成長したい!」と思っていたはずです。


でも、現実は、本当にちょっとしたことで、すれちがってしまっているように感じます。


このセミナーがそのすれ違いを解消するきっかけになれば・・・。そういう思いでこのセミナーを企画しました。



もしもあなたが人材活用についてお悩みでご興味がありましたら、ぜひ、お早めにお申し込みくださいね(^_^)

※お申し込み詳細はこちらから!
http://www.yoshikawa-roumu.net/20081204.html






syaroushi_coach at 12:45|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2008年11月05日

モヤモヤを軽くするために!


毎日やらなければならないタスクが増えてくると、あれもこれもと頭の中がグルグルまわって、どこから手をつけたらよいか、わからなくなるときがあります(^^;)




そんなときは、ノートとペンをもって、



未完了項目(やらなければならないタスク)



をひとつひとつピックアップして書いていきます。





未完了リスト















たったこれだけですが、未完了のタスクが見えるようになるだけで、すっきり



よく、問題解決のためには、現状把握が大事、といいますが、本当ですね(^_^)



何をしなければならないのかが見えるようになっただけで、モヤモヤの半分くらいは軽くなります




この未完了リストを作成する際のポイントとしては、ビジネスのことだけではなくプライベートのことなども含めてリストアップするということです。




意外とプライベートで気になっていることが、仕事に対するエネルギーをそいでいる、ということも多々あります




ですから、ビジネスもプライベートもそれぞれ完了しなければならないタスクを、いっぺんにリスト化することをおススメします




リストが完了したら、あとは一つ一つ完了していくだけですね



たったひとつでも未完了が完了すると、スッキリ感とともに、エネルギーが上がってくるから不思議です★


さあ〜、私もやっと未完了事項のリストアップがすみましたので、集中してこの未完了を完成させていきま〜す!!









syaroushi_coach at 09:41|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)コーチング 

2008年11月04日

なりたい会社になりましょう!

日本実業出版社さんから中小企業経営者をターゲットとして出版されている月刊誌「経営者会報」さんで、この2008年11月号から



「コーチング社労士吉川直子のなりたい会社になりましょう!」



の連載がスタートしました



内容は、中小企業経営者の皆さんが悩んだりぶつかったりする課題に対して、コーチ的な視点で質問を行い、また法的な視点からはアドバイスを行うというものです。



このように多くの経営者の方々に直接読んでいただけるような機会をいただけて、本当に感謝!です(^_^)



今年の初めから取り掛かっていた中小企業の経営者の方々に読んでいただきたい無料レポートも、やっーーーーと完成しました



一度、仕上がったレポートを大幅に修正したため、1年近く時間がかかってしまいました。。。



今後は、レポートや独自配信のメルマガ、そして機会をいただいた経営者会報さんの連載などで、私が中小企業経営者の皆さんのサポーターとして伝えたいことを、コツコツとマイペースで情報発信をしていきます



ちなみに、12月に自主開催セミナーを企画しています!



近々このブログでも告知しますので、もしもご興味ある方は、ぜひ、ご参加くださいませ