2005年05月25日

えっ?定年延長しなければならないの?(2)

人気ブログランキングに参加しています!よろしければまずは今の順位を確認してみてくださいね。


昨日からの記事の続きです。

法改正により

…蠻の引き上げ
継続雇用制度の導入
D蠻の定めの廃止


のいずれかの対応をしなければならない!のが原則ですが、下記のような例外があるんですね…。



「ただし事業主は労使協定により△侶兮蓋柩兩度の対象となる高年者にかかる基準を定め、当該基準に基づく制度を導入した時は、△料蔀屬鮃屬犬燭發里箸澆覆后」

これは企業と従業員代表とで、「継続雇用制度の対象となる高年者に基準を決めることができる。」ということを言っています。

すなわち対象者全員を無条件に継続雇用しないくてもいい!!ということになります。

きちんと労使で話しあって一定の基準を決めた場合は、「△侶兮蓋柩兩度を導入した」こととみなしてもらえるのです。

この基準の考え方は、各企業ごとに必要とする能力や経験等が様々であると考えられるため、労使がお互い話しあって納得した基準をきめてもよい、とされています。

実務的に考えると、,猟蠻延長の定年なしという措置を取るのは難しいかと思いますので、やはり△侶兮蓋柩兩度を導入を選択することになるかと思います。

従ってこの基準の決め方がポイントとなるわけですが、当然どんな基準でもいいワケではなく、基準が明確でない場合は認められませんのでご注意ください!
【適切な例】
■社内技能検定レベルAレベル
■営業経験が豊富な者(全国の営業所を3箇所以上経験)
■過去3年間の勤務評定が「C」以上の者

【適切でないと考えられる例】
■会社が特に必要と認めた者に限る
■上司の推薦がある者に限る
■男性(女性)に限る
■組合活動に従事していない者

実はこの話、これだけで終わりかと思えば、さらなる例外!?がまだあるんですよー。というわけでまたまた次回につづく…。

今日の記事が参考になりましたら人気ブログランキングへの投票をお願いいたします!ありがとうございました♪

***********************************************************************
★やっとホームページができました!よろしかったらこちらもご覧下さい♪
■労務顧問サービス

■コーチングサービス


■吉川直子プロフィール


***********************************************************************
★社会保険・労働保険のマニアックなネタを見たい!という方は、メルマガが結構マニアックなテーマを取り上げる予定です(笑)。ぜひご登録ください!!!
     ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
「誰も教えてくれなかった社労士実務ノウハウ」
登録はこちらから!!








syaroushi_coach at 10:26│Comments(14)TrackBack(0)社労士コーチ雑談 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ビジネスノウハウ大学・内田拓男   2005年05月25日 11:17
ランキング・・・すごいですね〜

記事の内容もわかりやすいです!!
2. Posted by こぶる   2005年05月25日 13:00
はじめまして、現在、宅建受験勉強中のこぶると申します。
将来的に、士業独立開業を夢見ており、このブログはその参考にも楽しく読ませていただいています。ランキングの応援ももちろん!くりっ♪とね(^_^)
3. Posted by 美人社労士?   2005年05月25日 15:29
今日の記事は、結構みなさん分かっているようで、全然わかっていなかった部分だと思います。
みんな知りたかった部分だと思います。
具体的でとてもわかりやすく読ませていただきました。
4. Posted by さいあき   2005年05月25日 17:18
ご来店ありがとうございます。
物凄くコメントが多いブログですね。ランキングも凄いし。
羨まし〜!
動画は切り貼りして他から持って来るだけですよ。
5. Posted by とある社労士コーチのブログ_よしかわ   2005年05月25日 17:53
>内田さんコメントありがとうございます。

「わかりやすい」って頂くのは私にとって
最高の褒め言葉ですーー!ありがとうございます。

>こぶるさんコメントありがとうございます。

はじめまして!ようこそいらっしゃいましたー。
宅建受験中なんですねー。頑張ってくださいね!
後で貴ブログにもお邪魔しますね♪
どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

6. Posted by とある社労士コーチのブログ_よしかわ   2005年05月25日 17:55
>美人社労士先生コメントありがとうございます。

私もさらっと読んだだけでは全然理解できて
ませんでした(笑)。
なんでこんなややこしい法改正なんだろう??

>さいあき先生コメントありがとうございます。

先ほどはオジャマしました♪
動画結構簡単なんですか?でも中々チャレンジ
できなそうです…(汗)。
また遊びにうかがいますので、どうぞよろしく
お願いいたします。
7. Posted by なかむら@社労士見習   2005年05月25日 21:29
めっちゃタメになりましたので、ぽちっとさせていただきました。

明日も期待しております。
8. Posted by 知っ得塾:中村   2005年05月25日 22:04
最近なぜか私のコメントの前はなかむらさんの中村です。
やっぱり同じ名前を持つ者通し引かれあうのでしょうか・・・
以前、相談を受けた会社はもろに
会社が特に必要と認めた者に限る←これで何とかなりませんか〜って言ってましたよ。
残念なりません。で帰りました。
ワンクリックと共に去りぬ・・・
9. Posted by tomo   2005年05月25日 22:37
ホームページ完成おめでとう♪

凄いね。

私も 何かやりたくて、ウズウズしてきたわ(笑)
10. Posted by 緒形亮介   2005年05月26日 00:12
よしかわ先生、こんばんは。
HPスタートおめでとうございます。
しっかりと作られていてとても気合を感じます。
感動!感動!ほんとに感動です。

HP、メルマガ、ブログと
ブロガー社労士の三種の神器が一気に揃いましたね。
これからも沢山学ばせていただきます。
ますます更新楽しみです。
どんどん膨らむ夢が楽しみです。

いつもありがとうございます。
よしかわ先生を見習って俄然私も頑張ります。
これからもよろしくお願いします。
11. Posted by 信太郎   2005年05月26日 00:15
えっ、まだ続きがあるのですかー。
実は、私の実務にも影響するのです。知りたい知りたい。
12. Posted by 福祉法務カフェの高木 誠司   2005年05月26日 05:59
このジャンルがピンと来なくて探してしまいました。
もう忘れませんっ。

昨日は子育て部門19位のコーチ「親子禅問答」の夏見さんとの出会いがありました。
http://plaza.rakuten.co.jp/oyakozenmondo/

親子観が全く同じでした。コーチの輪が広がって行きます。
ワクワクです。

13. Posted by とある社労士コーチのブログ_よしかわ   2005年05月27日 08:42
>なかむらさんコメントありがとうございます。

ぽちっとありがとうございました!
期待に答えられているといいんですが…(汗)。

>TOMOさんコメントありがとうございます。

ホームページやっと一部完成しましたー。いや時間
かかりすぎって自分でつっこんでます(笑)。

>緒形さんコメントありがとうございます。

緒形さんの力強い承認を頂いて、私も俄然やる気
がでました!ありがとうございます♪
14. Posted by とある社労士コーチのブログ_よしかわ   2005年05月27日 08:45
>信太郎さんコメントありがとうございます。

このテーマ結構あちこちで影響があるみたい
ですねー。ちょっとビックリしています。

>高木さんコメントありがとうございます。

コーチの輪!何だかうれしくなりますよね!
私も前向きにワクワクしてきました。ご紹介
頂いた夏見さんのブログ後ほど覗いてみます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔