2005年06月19日

■プロの定義■30/31

人気ブログランキングに参加しています!プロ論の前に今の順位を確認してみてください!

吉川は6/18、6/19の2日間で行われる「プロの定義」に参加しています!

「プロ」って何だろう????

この疑問を31名のブロガーが一堂に会して「プロ論」を展開いたします。企画詳細はこちから♪


では早速!吉川の考える「プロの定義」はコレです!

「相手の話や意見を受け入れることができ、かつ、自分も相手も納得したサービスができる人」

どういうことか??といいますと…

◆相手の話や意見を受け入れることができる◆

最近よく感じますが「人の話を聞けない人」って意外と多くありませんか?

特に私のいる社労士業界も含めての士業のセンセ方は、自分の知識やら経験に凝り固まっていて、新しい情報や他の人、お客さまの意見を受入れられない人、結構いるんですよね…。(もちろんそうじゃない先生方も沢山いますよ。)


でも…


はじめから相手の話しや意見を聞かずに自分の知識を押しつけても相手は納得するでしょうか…?これって自己満足のサービスじゃないでしょうか。

たとえ相手の言っていることが間違っていることがあるとしても、いったんは相手の話しを聞いて受け入れることができる…これって重要だと思います。


◆自分も相手も納得したサービスができる◆

↑上ではいったん相手の意見を受け入れる!と定義しました。

でも逆に相手の意見をそのまま受け入れて、自分はどうも納得していないけれども、相手に言われたからイヤイヤやっている…。という状況はどうでしょう??

これって相手は満足しているかもしれませんが、自分は満足していませんよね。

プロってやっぱり、相手の満足も大事ですが、自分自身も納得したサービスを提供することが大事だと思うんです。

自分の仕事(社労士)に置き換えてみれば、相手の言っていることや要望がたとえ間違っていたりズレていたりしても、いったん受け入れた上で、きちんと自分の知識や経験をもとに意見を主張し、相手を納得させることができる…。

これがプロだと私は思います!!

プロの定義参考になった!と思われた方は人気ブログランキングへの投票をお願いいたします!ありがとうございました♪






syaroushi_coach at 00:00│TrackBack(26)社労士コーチ雑談 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. お題 ■プロの定義■ 2/31  [ 社内ベンチャーができるまで ]   2005年06月19日 00:26
お題 ■プロの定義■ 2/31 こんにちは。太田亮児の頭の中の住人。太田姉さんです。 さぁて、今日はぶち抜きで私がお話します。 亮ちゃんが「プロってなんだ!?」 ってうるさいので、私が手取り足取り。ね。 と、その前に営業女さんのプロ論は→ここ まずは結論から。プ
2. ■プロの定義■ 23/31  [ マイブック シェルフ ]   2005年06月19日 01:19
今日は、あるスチュワーデスを通して 私が考えるプロとは?を推察した長〜い文章です。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 以前私は、客室乗務員をしていた, そこに「接客のプロ」がいた。 バブリーな大学生活を過ごし
3. ■プロの定義■ 3/31  [ ○○○ JUK flavor words ○○○ ]   2005年06月19日 01:43
【18日・19日!!お祭り開始!!】 ■共通テーマ「プロの定義」■ 〜31名のブロガーが一斉に打上げる31発の花火〜 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ <才能の輪を広げよう〜人気Blog ranking〜> ↑【TLDP】への応援クリックをお願い致
4. ■プロの定義■08/31  [ くつろぐぶろぐ「観る児の日記」 ]   2005年06月19日 02:57
■プロの定義■を共通テーマに30名の「プロ」が語られています。 ※私を入れると31名です。 はじめに・・・自己紹介を致します。 私は「住宅リフォーム」を職業としています。 本当にありがたいことに「ご縁」をいただき、お客さまと出会い 人の生活に欠かせ
5. プロの定義とは。   起業を考えるとき  その74  [ 行政書士法人あさひの福祉法務カフェ起業編 ]   2005年06月19日 03:17
  プロの定義とは:  エントリーNo.18/31   31人のブロガーが参加するプロ論の日です。    企画趣旨はこちら       只今7位です。 最新ランキングは? ここをクリック     先月プロって何という素朴な投げかけから生
6. ■共通テーマ「プロの定義」■ 27/31  [ 営業実践小冊子編纂人の小冊子営業術!! ]   2005年06月19日 07:36
本日と明日、ブログを通して知り合うことのできた仲間と、 ブログを使ってのまつりを開くことになった。   僕を含めて31人の仲間が、同じテーマについて、この両日に 意見を述べるというものなのである。   テーマは、 私の考える「プロの定義」とは?? &
7. ■プロの定義■21/31  [ 健康図書館〜幸せサポート〜 ]   2005年06月19日 07:51
人気blogランキングへ参加しています。  応援してね♪     「プロ論」  ☆6月18・19日開催☆ 31人のプロ達がプロの定義について熱く語るXday!   「プロ論」 にカーソルを当ててクリックして下さい。 31人のプロ達がそこに
8. ■プロの定義■ 09/31  [ ビジネスマン1%前進主義 ]   2005年06月19日 08:42
今回はお祭り参加ということで、特別編です。 ちょっと長いので、できれば先にランク
9. ■プロの定義■20/31  [  「ご苦労様です。」って何人に言える? ]   2005年06月19日 09:38
毎度gapponです(≧Д≦) トラックバック出来てなかったようなので遅くなりました。 ■プロの定義■(20/31)エントリーしてますんでよろしゅ〜に(´-`*)
10. ■プロの定義■20/31  [  「ご苦労様です。」って何人に言える? ]   2005年06月19日 09:39
毎度gapponです(≧Д≦) トラックバック出来てなかったようなので遅くなりました。 ■プロの定義■(20/31)エントリーしてますんでよろしゅ〜に(´-`*)
11. ■「プロの定義」■12/31  [ 目指せエクセレントリーダー ]   2005年06月19日 09:57
プロの定義っていったいなんだろう? 反響道-儲けるポスティング著者の日記の望月まもるさんが企画してくれました。 今日は、31名のプロが一同に記事をUPします。 そのメンバーの1人として、今日は、プロの定義について考えみたい。 その前に、一般的に、プロ
12. ■プロの定義■ 22/31  [ 期間限定:営業女【「プロの定義」真っ最中!】 ]   2005年06月19日 11:18
プロろ〜〜ん♪♪ なんちって(笑) さてさて、今回のお題「プロの定義」。私なりに考えてみました。あくまでも私の個人的な意見ですので、その辺り、ご容赦ください。m(__)m (と、一応、断っておこう。。。) 追記: 私としたことが、大事な事書き忘れてました
13. ■プロの定義■24/31  [ nemoのリセットライフing+αアフィリエイト ]   2005年06月19日 11:27
この時間(AM5:00)にプロ論に参加されているメンバーのブログをチェックしてみると、すでに何名かの方がしっかり記事を投稿されいてムチャクチャびっくりしました!!! イチバン最初に読んだのは、yuriさん、imasuguyaruさん、太田姉さん、佐藤さん、JUKさん・・・・・・
14. ■プロの定義■ 14/31  [ 『ぜったい実現!海外移住』 ]   2005年06月19日 11:40
■プロの定義■ 14/31 プロとは、お客様が満足できるものを提供する職業人である お客様が満足できるものを提供するためには、常に世の中を観察し、 人が求めているものが何であるかを知らなくてはならない 人が何を求めているか知るためには、お客様の視点から物
15. ■共通テーマ「プロの定義」■ 31/31  [ 反響道-儲けるポスティング著者の日記 ]   2005年06月19日 11:59
反響道 望月のながーーーーいプロ論です。(笑)
16. ■■ プロ論 ■■ 07/31  [ AQUARIUSで変わる 新井さゆりの挑戦 ]   2005年06月19日 16:35
私の中のプロとは何なのか?   28歳 イベントをこよなく愛する新井さゆりの プロ像とは何なのか!!   『プロ論』=31メ名のブロガー共通テーマ   自分のプロ像とは何なのか   しこたま考えました! 仕事しながらいつも考えてました。 今の
17. ■■ プロ論 ■■ 07/31  [ AQUARIUSで変わる 新井さゆりの挑戦 ]   2005年06月19日 16:36
私の中のプロとは何なのか?   28歳 イベントをこよなく愛する新井さゆりの プロ像とは何なのか!!   『プロ論』=31メ名のブロガー共通テーマ   自分のプロ像とは何なのか   しこたま考えました! 仕事しながらいつも考えてました。 今の
18. ■■ プロ論 ■■ 07/31  [ AQUARIUSで変わる 新井さゆりの挑戦 ]   2005年06月19日 16:49
私の中のプロとは何なのか?   28歳 イベントをこよなく愛する新井さゆりの プロ像とは何なのか!!   『プロ論』=31名のブロガー共通テーマ   自分のプロ像とは何なのか   遅れてスミマセン!!! しこたま考えました! 仕事しながらいつ
19. ■「プロの定義」■ 06/31  [ 行政書士丸儲け・・・契約書から金を生み出す錬金術の軌跡 ]   2005年06月19日 17:21
お待たせいたしました。 BGMは「ダイナマイト節」でお読みください。爆裂してます。
20. ■「プロの定義」■ 06/31  [ 行政書士丸儲け・・・契約書から金を生み出す錬金術の軌跡 ]   2005年06月19日 17:22
お待たせいたしました。 BGMは「ダイナマイト節」でお読みください。爆裂してます。
21. ■プロの定義■5/31〜緊急連絡です  [  日本初・個人ブランドプロデューサー ]   2005年06月19日 19:20
6/18、19プロの定義参加者の皆様へ、No5の比嘉よりトラックバックの内容について緊急のご連絡があります。   一斉にトラックバックされた方から、大量のトラックバックが送信されてきております。   一度にトラックバックを行う場合、約10個程度以上トラックバ
22. 技は一つ。  [ 社内ベンチャーができるまで ]   2005年06月19日 19:57
達人がこんなことを教えてくれました 姉さん。ありがとう。 プロ論を展開してくれた皆さん。ありがとう。 いやぁ、久しぶりに脳みそいっぱい使ったわ。 皆さん各々のプロ論を展開されていて、 自分には無かった視点や、逆の視点、 優しい意見や、厳しい意見。 展開の方法
23. ■共通テーマ「プロの定義」■16/31  [ 「チラシとポストが大好き」な社長のブログ ]   2005年06月20日 03:36
私の考えるプロの定義は、 1.それを自分は「好き」である  2.それを他人に「公言」できる  3.更にそれらを他人が「認めた」とき  4.最後に自分がそれに「気付く」   他人が認めるってのは、それを「好き」なあなたと、それを「公言」したあなたを含む。 (
24. ちょっと!『プロ論』  [ カッタ。の幸せstory「すべての出会いに感謝!!」 ]   2005年06月20日 11:00
最初の青文字の部分は今(6月20日9時15分)、書いております。すでにこの企画終わっておりますが今から、32/31として31名のブロガーのみなさんのところへトラックバックにまわります。これからもよろしくお願いします。 ここから先は昨日、書いたものです。では、どうぞ♪
25. プロ論(まとめ)  [  日本初・個人ブランドプロデューサー ]   2005年06月21日 00:13
■プロの定義■5/31の比嘉です。2日間に及ぶ皆様のプロの定義、ここにまとめさせていただきました。
26. ■プロの定義■ 19/31  [ 機械式時計(ROLEX・PANERAI・OMEGA等々)好きな人 ]   2005年06月21日 12:39
プロって一体なんだろう?今日31名のブロガーが 一斉に「プロ定義について」記事をUPします。 私もその一員として下記にて生意気にも「プロ定義」を 書かせていただきます。 あくまで私の現在の個人的な考えなので 分かりづらい部分や勝手な思い込みもあろうかと

この記事へのコメント

1. Posted by 太田姉さん2/31   2005年06月19日 00:31
そうねぇ。
人の意見を聞くことって難しいよねぇ。
いや、聞くことはできても、
受け入れることが難しい。

どうしても自分の知識や経験が先に立ってしまって、
受け入れることが後回しになってしまう。

太田くんもそういうところあります。あります。
また気付きをいただきました。感謝よ!感謝!
ありがとう!
2. Posted by TOMY   2005年06月19日 00:58
よしかわ先生、こんばんは!
私も常々先生のプロ論と同じようなことを思っていました。
先生のプロ論を拝見してかなりすっきりしました。
ありがとうございます!!
相手の気持ちを満たして、自分も納得できる形にする。
お互いにとって最高ですね。

3. Posted by yuri 23/31   2005年06月19日 01:32
よしかわ先生、こんばんは、そしてはじめまして、

プロ論参加者の「マイブックシェルフ」yuriです。

私は人の話、聞くのが好きですがやはり気が合わなかったり
意見が食い違ったりして、苦痛な時もあります。(特に身内には)

でも、私がお客様の立場だったら、やはりよしかわ先生の書かれてる通り、話をよく聞いてくれてなおかつ、いろいろ提案してくれる人がやはり理想です。

とても参考になりました。
ありがとうございました^^

4. Posted by JUK   2005年06月19日 01:54
よしかわさんこんばんは!

<感想>

吉川さんらしい!!吉川さん素敵!!

吉川さんのご職業上、普通なら「お金」の話が
少なくとも一箇所は出てきてもおかしくないと思うんす。

しかーし出てこない!!もしかしたら本人すら
「あ、ほんとだ!」と驚いてるかもしれない!(笑)

お客さんと自分の関係は「心」です!って明言しているんです!
吉川さんは信頼できる人だ、と改めて感じました!

>相手の話や意見を受けれることができる
>自分も相手も納得したサービスができる

素敵な定義ありがとうございました!
5. Posted by 営業実践小冊子編纂人   2005年06月19日 07:42
まったく同感です。
話はできても、聞ける人はほんとに少ないと思います。
さらに聞いた上で、相手に気付きを与えることのできる人になると、ごくごくわずかで、そういう人がやっぱりプロと呼ばれるにふさわしい人なんでしょうね。

そういった事を、これからも常に意識していきながら、頑張ってこーっと。
素晴らしい気付きをありがとうございました。
これからも宜しくお願いしますね!!

川上健太郎
6. Posted by くすり屋さん21/31   2005年06月19日 07:51
「相手を理解する」には「相手の話をよく聞く」ことが大切なのですね。
どんどん自分の中の「プロ」が明確になっていきます。
ありがとうございました!
今、自分が満たされています。
こんな風に「プロ論」に参加できて
私って幸せだな〜。
7. Posted by 健探人   2005年06月19日 08:25
吉川さん、おはようございます。
ビジネスマン1%前進主義・健探人です。

相手の話を受け入れるって場合によっては難しいんだと思います。
特に相手もワンマンなかただと。
その場合「受け入れる」よりは「受け止める」が良いのかなと思います。

受け入れると、相手のことを聞かなきゃいけませんが、受け止める場合、全部受け止めた上で、逆提案するっていう漢字化と自分は思っているので。

しかし色んな見方、考え方がありますねー。勉強になるとはこのこと。
8. Posted by 反響道 望月 31/31   2005年06月19日 11:33
「相手の意見を聞き、そして相手が求める以上の事を提供出来る人」

僕も誰かに何かを依頼するのなら
こいうった方に依頼するでしょう・・。

「寛容」って言葉がありますが
(意味 心が広く、他人をきびしくとがめだてしないこと。よく人を受け入れる・こと(さま)。)

意外と出来なかったりするんですよね。
お客様にさえも。

この意味を今一度よーーく考え、しっかり「腹」に落とそうと思いました。

30/31の花火、お疲れ様でした。
そして、本当にありがとうございました!!!
9. Posted by nemo   2005年06月19日 11:33
わが身をつねって、頭に叩き込まないといけましぇん。私の場合。(^_^;)

焦ったりすると、周りの状況を読まずに自分の世界で突っ走ってしまう傾向が強いですからね。

そういう時は、深呼吸するとか、丹田に手をあてて、気を入れるとか・・・・人それぞれのやり方で、相手と向かい合う訓練をしようとする心構えを持つべきなのかもしれませんね。

ありがとうございました。
10. Posted by 営業女   2005年06月19日 11:37
吉川さん、こんにちは!

なるほど!
社労士さんも、ある意味サービス業ですものね。

先日、とあるカウンセラーの方から、
自分の意見を人に強要するでもなく、
相手に合わせて自分の言いたい事を我慢するでもなく
相手も自分も尊重したコミュニケーションが正しいやり方
である、という話を聞きました。

これって、まさに吉川さんがおっしゃっている事なんです!

社労士という専門知識を身につけられているだけでも、
なーんの資格ももっていない私にとっては、
充分プロフェッショナル!と思うのですが、
その上で、このような事をお考えを持たれている
吉川さんはまさにプロ!!

感激しました!
ありがとうございます!
11. Posted by fukufuku15/31   2005年06月19日 12:11
吉川さん!!

吉川さんのお話は『武士道』に繋がる所があるかもですね!!
まずは自分。そして相手の意見を聞く。当ったり前のこと
ですが、ついついオレがオレがになりがち・・・・

◆自分も相手も納得したサービスができる◆

メモしますね。いい言葉です。
12. Posted by momoayu 14/31   2005年06月19日 12:27
こんにちは、吉川さん。

プロ論から吉川さんの仕事に対する取り組み方が伝わってきたと思います。
相手の意見を聞き入れ、それを自分が納得できる形で相手を説得する。
知識をお客様のために活かす。
これこそプロですね。
ありがとうございました!
13. Posted by 美人社労士?   2005年06月19日 14:24
なんかコメントたくさんですね。私のことも忘れないでね・・がんばってきてね。応援してます。
記事↑ いいこといいますね。その通りですね。
吉川さんなら大丈夫。思う存分がんはってきて。
そしてステキな男性がいたら、紹介してください。
14. Posted by ビジネスノウハウ大学内田拓男17/31   2005年06月19日 15:47
吉川さん、こんにちは!!
「相手の話や意見を受け入れることができる」
これは自分でも気をつけたいですし・・・ある意味
プロと呼ばれる方はみんなこれを心得ていますよね。
15. Posted by 高橋晃@目指せエクセレントリーダー12/31   2005年06月19日 16:39
こんにちは!
自分も相手も納得することって、とても重要ですよね。
お互いに納得できないと、そこには、笑顔は無いですからね。やっぱり笑顔のわけには、お互いが納得していることが重要なのでしょうね。そして、それがプロには求められるのでしょうね!!
16. Posted by 「個人ブランドプロデューサー」 比嘉晃司   2005年06月19日 18:37
専門家ってこういう自己満足のサービス思ったより多いんですよね。IT業界から法律の世界と、いずれも専門用語が飛び交う中で生活しておりますので、こういった問題には常に意識しております。
特にお客様に対し「素人は〜」という考え、私はいくら専門知識があってもプロとして認めたくありません。
お客様の提案を受け入れ、それを基にプロが形にしていく、そしてお客様とWIN-WINの関係を築く。これこそがプロだと思ってます。
やはりプロ論参加者は皆様よくご存知ですね。参加できたことを大変うれしく思います。
17. Posted by 信太郎   2005年06月19日 20:52
そうですねー、それが出来てプロですね。
士業の先生は、知識からつめる方が多いですよね。
でも、我々のような商売は、相手のことが聞けることから勿論始まりますが、本気で専門知識を勉強していない人も多いです。ですから加えて、徹底的に専門分野でかねが取れることなんでしょうね。(書き方悪いので誤解のないように)
18. Posted by 「丸儲けプランナー」小山内 怜治   2005年06月19日 21:08
こんにちは、NO.6の小山内です。

私は契約書作ってますから、法律の世界にどっぷりと浸かってます。
契約書の世界って、お客様とのギャップが激しすぎて、話にもなにもならないことって多いんですよね。
ですから、いったん相手の意見を受け入れる、というのは重要だと思います。
ただ、難しいのは、明らかに相手の考えが甘い場合が多いため、それを訂正するのが大変なんですよね・・・。
相手の面子もありますから、頭ごなしに否定もできない。
ああ〜歯痒い・・・。
19. Posted by 反響道 望月 31/31   2005年06月19日 23:49
2005年06月19日 21:39 加納さんの「花火」を持ちまして
31発全部が打ちあがりました事、ここにご報告申し上げます。
この企画に一生懸命取り組み、そして参加してくれました
皆様に「心からの感謝」と「尊敬の意」を表すると共に・・
「共通テーマ」■プロの定義■ を終了させて頂きます。

とは、申しましても、
これを機に「同志」「仲間」と親睦を深めて頂き
更に「ご縁」を育てて行って頂ければ
企画者冥利につきます。

31発の「プロ論」は感動的でさえありました。
この人生初の経験を皆さんと共に過ごせた事を
本当に嬉しく思っております。

皆さんの益々のご活躍を心からお祈り申し上げます!!

本当にありがとうございました。
そして・・・・
今後とも宜しくお願い致します。
20. Posted by ひとみ   2005年06月20日 02:17
みなさま、2日間お疲れ様でした(^^)
みなさまの人柄のすばらしさに感動しております!
どうかこれからも、
懲りずにわたしとお付き合いしてください♪
そして、わたしにできることがあったら、
させてください!
よろしくお願いします(#^.^#)
感謝を込めて・・・。
21. Posted by 武田 16/31   2005年06月20日 03:03
相手の意見を受け入れた上で、自分と相手を納得させる
モノを提供する。
これは難しい!
受け入れる上で説得とか、こちらの気持ちを受け入れて
もらうって作業が発生するじゃないですか。
オレ一番苦手です。

むープロへの道は険しい。
22. Posted by 07/31新井さゆり   2005年06月20日 07:23
おはようございます!

相手の意見を受け入れて、自分も納得ですか

なるほど!

ありますよね 受け入れても、自分が納得出来ないことって
お互いが納得できる地点を発見する
このバランス感覚がプロの目線なんですね

朝早くにありがとうございました!!
あらいさゆり
23. Posted by 襯掘・エヌ・オー五井章雄   2005年06月20日 10:03
「人は皆違う」ということを、理解できないと人の意見を聞くのは難しいですね。私も含めて誰もが、自分の育ってきた環境や経験によって獲得した翻訳機を通して話を聞き、色眼鏡を通してものを見ています。「人の話を聞く事は相手の言うとおりにすることでは無い。」とか「相手を承認する事と相手の言うとうりにする事とは異なる。」と説明するのですが、「相手を承認するには条件があるではないか。」とおっしゃる方もあって「それは評価であって評価をする事と承認をする事は違います。」となるのですが、一度にご理解を頂ける場合は少ないです。「和して同ぜず」という言葉がありますが、そんな風土を作れるのがプロでしょう。どなたかもコメントされていましたが、言葉としては「納得する」より「気付く」、「受け入れる」より「受け止める」が適切な気がしますね。
24. Posted by ビジネスノウハウ大学・内田拓男   2005年06月20日 10:22
吉川さん、おはようございます!!
「プロの定義」企画大成功でしたね。
またこんな機会があれば、いいですね。
25. Posted by 観る児   2005年06月20日 22:57
吉川さま、こんばんは!
いったん受け入れ、自分も納得・・・
確かに、共感です。

自分自身で納得のいくことをやらなければ心底の満足には至らないのかもしれません。

力強い「プロ論」ありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。
26. Posted by とある社労士コーチのブログ_よしかわ   2005年06月21日 10:34
みなさんコメントありがとうございました!

自分で定義した「プロ論」ですが、正直まだまだ
私自身できていないコトも多いです…。

ただ、できるできないとは別に、自分自身の
心がけとしていきたいという思いで、
今回「プロ論」を定義してみました。

本当に毎日修行!だと思いますが、やるっきゃない!
との思いで行動していきたいと思います。

また他の方々のプロ論を拝見して、本当に勉強に
なりました。

新しい視点を沢山いただけました。参加者のみなさん
本当にありがとうございました!!
27. Posted by 手書きチラシデザイナー@篠崎 13/31   2005年06月21日 23:05
吉川さん、コンニチハ!

「プロ論」参加の篠崎です。
お恥ずかしながら、やっと吉川さんの「花火」を観にきました!

結局、お客様に合わせすぎて、
自分が折れても意味ないですもんね?

お客様は当然納得すると思いますけど、
自分が負に落ちなければ、100%の仕事は出来ないですもんね。

読んでて、グサリときました。

僕はどっちかというと、お客様に合わせちゃうタイプなんです。
でも、それじゃダメなんですよね?

吉川さん、ありがとうございます!
すごくわかりやすいプロ論でした。

お疲れ様でしたぁ!
28. Posted by 加納ヒロヤス   2005年06月22日 18:08
遅くなりました、今さらですが26/31の加納です。

よしかわさん、はじめまして。
とても的を得ていらっしゃると思いました。
この人プロだな〜って思う人は、すべてをさらっと受け止めてくれる人な気がするんですよね。すごい!なんて簡単に思わせないと言うか、気付いたらその人にすべてしてもらっていた、というような。
そういう意味では、その条件とも言うべきことをおっしゃられていたように思います。勉強になりました。ありがとうございました。
29. Posted by buy tramadol   2006年04月18日 10:43
より設定も扱いも簡単で初心者には使いやすそう
30. Posted by phentermine   2006年05月05日 18:26
<a href = 'http://phentermine-otrava.net'>phentermine</a> http://phentermine-otrava.net ; Thanks!
31. Posted by phentermine   2006年05月09日 20:36
<a href = 'http://phentermine-otrava.net'>phentermine</a> http://phentermine-otrava.net ; Thanks!
32. Posted by Colin   2006年05月11日 06:20
1 Great work!
[url=http://ufpumeld.com/euhz/xiid.html]My homepage[/url] | [url=http://dxfrfuto.com/wkmu/ldsa.html]Cool site[/url]
33. Posted by Peggy   2006年05月11日 06:20
1 Nice site!
<a href="http://ufpumeld.com/euhz/xiid.html">My homepage</a> | <a href="http://emgmubub.com/hgqb/bpdx.html">Please visit</a>
34. Posted by Patty   2006年05月13日 03:20
1 Great work!
[url=http://lnidcjph.com/ukkr/etzh.html]My homepage[/url] | [url=http://qgmeeoku.com/dlwy/zbkq.html]Cool site[/url]
35. Posted by Betty   2006年05月13日 03:21
1 Great work!
http://lnidcjph.com/ukkr/etzh.html | http://dxppryfm.com/bmft/save.html
36. Posted by Pamela   2006年05月14日 14:51
1 Thank you!
37. Posted by Samuel   2006年05月14日 14:54
1 Good design!
38. Posted by Bruce   2006年05月14日 14:57
1 Well done!
39. Posted by Karl   2006年05月14日 15:00
1 Good design!
40. Posted by Lionel   2006年05月14日 15:04
1 Good design!
41. Posted by Jane   2006年05月15日 14:19
1 Great work!
42. Posted by Joan   2006年05月15日 14:21
1 Great work!
43. Posted by Janet   2006年05月15日 14:24
1 Good design!
44. Posted by Ida   2006年05月15日 14:28
1 Well done!
45. Posted by Ruth   2006年05月15日 14:33
1 Nice site!
46. Posted by Ivan   2006年05月19日 10:52
1 TARRIFIC SITE!<a href='http://krossavcheg.info/cheap-phentermine-online/phentermine-dosage.php'> phentermine dosage</a><a href='http://krossavcheg.info/cheap-phentermine/phentermine-testimonials.php'> phentermine testimonials</a><a href='http://krossavcheg.info/cheap-fioricet/buy-cialis-fioricet.php'> buy cialis fioricet</a>
47. Posted by John   2006年05月25日 14:12
1 Well done!
48. Posted by Jack   2006年05月25日 14:15
1 Nice site!
49. Posted by Judy   2006年05月25日 14:19
1 Well done!
50. Posted by Alice   2006年05月26日 14:58
1 Well done!
51. Posted by Hayden   2006年05月26日 15:01
1 Well done!
52. Posted by Rebecca   2006年05月26日 15:05
1 Good design!
53. Posted by Buy cheap phentermine   2006年05月26日 16:41
1 how many times you talk about this?
54. Posted by Dean   2006年05月27日 14:42
1 Great work!
55. Posted by Peggy   2006年05月27日 14:47
1 Great work!
56. Posted by Terry   2006年05月27日 14:53
1 Thank you!
57. Posted by Cory   2006年05月28日 13:56
1 Good design!
58. Posted by Jane   2006年05月28日 14:00
1 Well done!
59. Posted by Tina   2006年05月28日 14:05
1 Thank you!
60. Posted by Kimberly   2006年05月29日 12:17
1 Thank you!
61. Posted by Ingrid   2006年05月29日 12:28
1 Great work!
62. Posted by Irene   2006年05月29日 12:31
1 Nice site!