2005年08月30日

元OL社労士の事件簿〜就業規則のチェックを依頼される!(3)〜

人気ブログランキングに参加しています!再びラキング下降気味です…。応援よろしくお願いいたします!!ありがとうございます♪


日曜日は社労士試験監督官をやってきました!!


いやー久しぶり(7年ぶり?)に試験の雰囲気を味わいました。とっても緊張しました(笑)。受験生のみなさんはもっと緊張したんだと思いますが…。


それにしても長時間でしたね。受験生のみなさんお疲れさまでした!


さて、しばらく間があいてしまった「元OL社労士の事件簿」就業規則チェック編第3話です!!

【今までのお話し】
就業規則のチェックを依頼された「わたし」は、その場でさらっとその就業規則をみたところ、何点か気になる箇所がみつかった。C社人事担当者 横田氏に簡単にその箇所について説明してほしい、と依頼され、「わたし」は最近あった法改正等について説明することになった…。

第1話第2話はこちらからご確認ください!


では早速どうぞ!


わたし:「まず…ココなんですが」


「わたし」は就業規則の「解雇」の条文を指差した。


わたし:「平成16年1月に労働基準法の改正が行われたのはご存じですか?」


C社横田氏:「あー。そういえば新聞でちらっとみた覚えがありますが…。」


わたし:「その改正の中で、解雇をめぐるトラブルの防止、解決のために『解雇』に関する規定を整備することが法制化されたんですね…。


これにより、就業規則に『解雇の事由』を記載することが法律上明確に義務付けられたんですよ。」


C社横田氏:「なるほどー。…でも今の就業規則も解雇については記載があると思うのですがこれではダメなんですか?」


横田氏は「わたし」の顔を見てから、就業規則の解雇の条文をざっと読んでいる。
----------------------------------------------------------
解雇
【第○条】社員が次の各号の一に該当するときは解雇する。

〇醉儡間中もしくは試用期間が満了し、社員に本採用しないとき。
⊆勸が身体又は精神の障害により、業務に耐えられないと認められるとき。
社員の就業状況が著しく不良で、就業に適しないと認められるとき
づ刑卉亙僉∋業の縮小、その他やむをえない事由のため事業の継続が不可能となったとき。
ヂ茵条の懲戒解雇の適用をうけたとき。

----------------------------------------------------------

わたし:「確かに記載はあるんですが、この規定だけだとまず圧倒的に項目が少ないですね。。


そもそもこの規定ができたのは、社員側と会社側の間において、『解雇』について事前に予測できるようにし、実際の『解雇』が行われる場面での解雇理由に関してのトラブルを未然に防止することを目的としているんですよ。


だから具体的にどういった場合に解雇になるのか、というのがわかりやすくなっていないといけないですし、またココに記載されていない事由が発生した場合は、原則解雇できないっていう裁判例が多いので、会社側にもその点は不利になりますよね…。」


C社横田氏:「えっ…ということは、ココに定められていない理由では解雇しちゃいけないんですか?」


わたし:「簡単に言うとそういうことになるんですけど…。

もちろん、そうはいっても、該当事項全部を就業規則に全部記載するのはまず無理ですから、最後に包括条項をつけて対応するケースが一般的ですね。


『その他前各号に準じるやむを得ない事情があったとき』


といった感じで…。」



C社横田氏:「うーん、では単純に『その他前各号に準じるやむを得ない事情があったとき』の一文を追加すればいいってことなんですか?」



「わたし」は横田氏の言葉に思わず苦笑した。横田氏がそう言うのもわからなくはないのだが…。



わたし:「…いえ、この包括条項の規定をおくことはやむをえないことですが、解雇に際しての労使間のトラブルを防ぐことからは、他の解雇事由を出来る限り明確に網羅的に規定して、この包括条項が適用される範囲をより限定することが必要なんですよ。」



C社横田氏:「うーん。なるほど!よくわかりました。では『解雇』に関してはもう少し詳細を定める必要があるんですね。」



わたし:「あ、あと、そのほかにも『懲戒解雇』についても内容を確認する必要がありますね。


それとこの法改正に付随して、「解雇理由証明書」の作成についても変更があったので、このことも追加しないとー。」



「わたし」は就業規則の「解雇」の部分に付箋をつけた。こうするとのちほど再度チェックをする際に便利なので…。


■ポイント■平成16年1月の労基法改正の一つの解雇ルールの記載が就業規則で対応されているかチェックしましょう!!
(つづく)

こちらを「ぽちっ」とクリックしていただけるとうれしいです!人気ブログランキングへ10ポイント加算されます。応援ありがとうございました♪

-------------------
無料メルマガ 「コーチング」で目指せ!社労士合格!

現役女性社労士コーチが、毎回社労士受験の目的や進捗状況などを明確にする「質問」を投げかけます!セルフコーチングにより現在の勉強状況を客観的に見つめなおし、「自発的な行動」をサポート!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月8月22日現在発行部数189部)

----------------
無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験9年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月8月22日現在発行部数856部)





トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 美人社労士?   2005年08月30日 12:58
やっと復活しましたね。
このシリーズのファンは多いと思いますのでも、よろしく御願いします!
ファンの1人より
2. Posted by 保険は役に立たない!?   2005年08月30日 14:11
試験官お疲れ様でした。
あのシーンとした会場って独特のもながありますよね。

話は変わりますが、虫に学ぶ会はまずまずでした。
今期は、早急にあと1回くらいはできるかなって
感じです。
それにしても、ちびっ子が喜ぶ姿を見ていると幸せな
気分になります。

でも実際私は、ちびっ子達よりやる気満々で、一人で
どんどん奥へ進んでしまって、気がついたら誰もついて
きてない・・・なんてことばかりです。
3. Posted by さいあき   2005年08月30日 16:15
試験監督かあ〜。
自分にはオファー来ないだろうな。

自分がサラリーマンだったらあっという間に解雇されてたろうなあ〜。労働基準法マンセ〜!
4. Posted by YK@見習い@たぶん今年も   2005年08月30日 19:17
試験監督官お疲れ様でした。

僕もいつかは、試験監督官やってみたいですね。
って、いつになることやら……。
5. Posted by 信太郎   2005年08月30日 19:20
やあーここまで記事にするのは大変ですよね。更新なかなかできないのも分かります。
対話方式はとても分かりやすいです。
6. Posted by 夫婦で社労士!!(妻)   2005年08月30日 22:32
連載ごくろうさまです。
期待してますよ。ガンバッテ!
7. Posted by ヒトにかかわる仕事が好き【吉川直子】   2005年09月04日 07:40
みなさんコメントありがとうございます!!

いやー元OL社労士シリーズ、いつもサクサクいかなくて
すみません…。
それにしても連載は結構精神的負担がありますねー。
ちょっとだけ作家?の方の気持ちがわかるような気がします。。

応援よろしくお願いいたします!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔