2005年08月31日

元OL社労士の事件簿〜就業規則のチェックを依頼される!(4)〜

人気ブログランキングに参加しています!再びラキング下降気味です…。応援よろしくお願いいたします!!ありがとうございます♪


最初に私が提供している「パーソナルコーチングサービス」についてのちょっとしたお知らせです。


実は大変ありがたいことに、この8月に多くの方からのお申し込みを頂きました。以前から私の中では、自分の「パーソナルコーチングサービス」の人数に基準を決めていましたが、このたびこの枠がいっぱいになりましたので、ご連絡します。


本当にお申し込みいただいたクライアントさんには感謝の気持ちでいっぱいです!!ありがとうございます!!


また、再びクライアント人数枠に余裕ができましたら、ブログとホームページにて案内をさせていただきます。もちろんお問い合わせは随時受け付けていますので、お気軽にメールください!!


…では連載中の「元OL社労士の事件簿」の続きです!早速どうぞ!


【今までのお話し】
就業規則のチェックを依頼された「わたし」は、その場でさらっとその就業規則をみたところ、何点か気になる箇所がみつかった。C社人事担当者 横田氏に簡単にその箇所について説明してほしい、と依頼され、「わたし」は最近あった法改正等について説明することになった…。


C社担当横田氏:「解雇については詳細を見直すっていうことでよくわかりました。…でそのほかにも変更する点あるんですか?」


わたし:「えーと。あとはこの平成17年4月に大規模な法改正がされた『育児、介護休業規定』の変更が必要となりますね。」



そうなのだ。この平成17年4月には育児・介護休業法が大幅に改正された!!
これにより追加したり変更したりする作業が発生する…。


C社担当横田氏:「ああ!そうですよね。この4月に法改正が行われるっていうんで、役所主催の法改正説明会に出席しようと思っていたんですよ。ちょっと日程が合わなくて参加していませんでした。


そのまま法改正のことなんか忘れていましたよー。いや、いけませんね。


うちの会社はそんなに人数も多くないし、あまり該当者いないと思うんですけど、やっぱり変更しないとダメですよね…??」



横田氏が申し訳なさそうに「わたし」に話しかける。


わたし:「もちろん、変更しないとダメですよー。横田さん!」


C社横田氏:「…わかりました(苦笑)。で、具体的にはどんな風に変更しないといけないんですか?」


わたし:「改正のポイントとしては、下記の点ですね…。具体的に言うと…

^藥休業、介護休業の取得できる社員の範囲に一定の期間雇用者が認められるようになったこと
一定の場合は子が1歳6ヶ月に達するまで育児休業ができるようになったこと
2雜邉拔箸砲弔、対象家族1人につき、常時介護を必要とする状態に至るごとに1回の介護休業ができるようになったこと
ぞ学校就学前の子を養育する社員は、1年に5日まで、病気、ケガをした子の看護のために、休暇を取得できるようになったこと

この法改正にあわせて、今の就業規則の育児介護休業規定を変更訂正する必要がでてきますよ。」


C社横田氏:「うわー。結構あるもんですね。2年前に作成したばかりだから、そんなに訂正や変更する箇所があるとは思っていませんでしたよ…。」


わたし:「ええ、そうですね。でもちょっと待ってください。これで訂正する箇所は終わってないですよ。まだありますから…!」


C社横田氏:「ええっ!!まだあるんですか?そんなに法改正ありましたっけ…?」



「わたし」は就業規則の「育児介護休業規定」の箇所に付箋をはり、次に「服務規律」のページを開いた…。


■ポイント2■平成17年4月1日に改正された「育児介護休業法」の変更に伴い、就業規則の「育児介護休業規定(規程)」の変更が必要となります!!

(つづく)

こちらを「ぽちっ」とクリックしていただけるとうれしいです!人気ブログランキングへ10ポイント加算されます。応援ありがとうございました♪

-------------------
無料メルマガ 「コーチング」で目指せ!社労士合格!

現役女性社労士コーチが、毎回社労士受験の目的や進捗状況などを明確にする「質問」を投げかけます!セルフコーチングにより現在の勉強状況を客観的に見つめなおし、「自発的な行動」をサポート!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月8月30日現在発行部数188部)

----------------
無料メルマガ「社労士ナシでもできる社会保険実務のノウハウ」

人事・総務担当者&社労士実務未経験者必見!!社労士経験9年の吉川が、意外と多い社会保険・労働保険の実務上の「?」について毎回読みきりサイズでそのノウハウをご紹介します!!

★ご登録とサンプルはこちらから!!
(平成17年月8月30日現在発行部数910部)








syaroushi_coach at 08:22│Comments(9)TrackBack(3)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. こんにちは、女社長こと三浦洋子です♪  [ 女社長三浦洋子のRoseDairy ]   2005年09月01日 12:53
初めて、ブログというものを体験しています。宜しくお願いします! これから、私の興味ある事や考えてることなど・・・ 日記のようにしていけると良いなって思ってます。 さっそくですが、私は色々なものが好きなのですが・・・ たとえば、旅行、カフェ、マッサージ...
2. 「人生を劇的に変化させたい起業家のための 人気セミナー講師養成講座 DVD」 購入者様の『生の声』  [ 『超小予算ダイレクトマーケティング』の考え方。 ]   2005年09月02日 16:24
先日は当社主催のセミナー及びセミナー収録DVD(人気セミナー講師養成講座)のご感想をいただき、誠にありがとうございました。本日ブログにて掲載させていただきましたのでご確認下さい。この度は本当にありがとうございました。
3. 地味な作業が次を作る!  [ 人生はいつも逆転劇!!復活!横須賀てるひさの「10年後も行政... ]   2005年09月03日 13:48
この日もウェブの制作。横須賀てるひさ公式ページとしてある程度作成した。いくつかアドバイスも受け、本格的にウェブの方からの集客もやっていく。本格的に、というのはこれまでも力は入れてきたが、それも素人知識でやっていたため。最近はプロからいろいろと話を聞き、...

この記事へのコメント

1. Posted by ビジネス・フェロモン高橋   2005年08月31日 09:11
吉川さん

これだけの記事を書かれるのって、かなり大変ですよね?

すごい!!尊敬しちゃいます!

とっても面白い記事で、つづきが楽しみです!!


今日は、アイブライトさんで私の第3段のCDの録音です。
今回は、「地域コミュニティープロデューサー」として
お話しします。

そうそう、今度、長沢先生と黒田先生と、みんな誘って飲みませんか??
2. Posted by さいあき   2005年08月31日 15:19
コーチングが予約いっぱいですか。
凄い・・。
3. Posted by 夫婦で社労士!!(妻)   2005年08月31日 17:31
メルマガにコーチングとご活躍ですね。
すごい、すごい。
連載もノッってきてますね。
応援クリックしておきましたよ〜。
4. Posted by YK@胃と頭が痛い見習い   2005年08月31日 19:54
やはり、その人独自の売りがあると強いですね。

僕は何を武器にすべきか……。
目下、苦悶しております……。

僕も一押ししておきます。
5. Posted by やまだ経営労務管理事務所 やまだ   2005年09月01日 02:01
 おっ!久しぶりにお邪魔したらよくよくみたら新連載がはじまっているではないですか!(っていうか今さら気づくなって。(^^;)

 うーむ。っていうか、自分がお客さんと話しているとそっくりだと思いながら見てました。(^^;

6. Posted by ビジネスノウハウ大学・内田拓男   2005年09月01日 11:15
吉川さん、こんにちは!!

ホームページのリニューアル楽しみにしてますから!!
7. Posted by 信太郎   2005年09月01日 22:26
吉川さん、美女2ですねー。
有紀ちゃんが、親友っていってましたね!
(この間までは教え子でしたから・・・・)

事務所まわりしていますねー、最近は私よりも動いていますよー。

8. Posted by 小野法務事務所   2005年09月02日 12:08
吉川さま

こんにちは!

せっかく法律が整備されても、
使わないと意味ないですよね…

育児&介護は女性の労働環境整備のためにも、
必要な規則ですよね?
9. Posted by ヒトにかかわる仕事が好き【吉川直子】   2005年09月04日 08:22
みなさんコメントありがとうございます!

>高橋さん

CD発売おめでとうございますー!
ぜひ今度長沢先生、黒田先生と一緒に飲みにいきましょう!!

>やまだ先生

えっ本当ですか?似てますか?
なんだか本当にやまだ先生とは共通点が多いですね〜!

>信太郎さん

「教え子」から「親友」に格上げ?されていたこと、気づいてませんでした(汗)。すっごくうれしいですーー!
気づかせてくれてありがとうございます!

>小野先生

私も法律ってあっても使われていなければ意味ないと思います。本当に。。でも意外と使われていない法律多いですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔