2008年01月19日

コミュニケーションのレベル(2)


昨日の記事「コミュニケーションのレベル」 について、めずらしく?オットと話をしていたところ・・・





お互いに「なるほど〜」という新たな気付きがありました。





ビジネス上のコミュニケーションのレベルは、「2.情報交換のレベル」が多いと、のお話しをしましたが、ここを超えて「3.正直さのレベル」のコミュニケーションがとれるクライアントさんやパートナーの方々とは、深いお付き合い?ができている、ということです。




過去を振り返ってみても、担当者の方やパートナーの方によって、「いいお付き合いができているな〜」「何でもざっくばらんに話しができるな〜」と感じる方と、そうでない方との違いは、この





コミュニケーションのレベル




が「2.情報交換のレベル」なのか、「3.正直さのレベル」以上なのか、の違いだった!ということがはっきりしました。





最初は「情報交換のレベル」だったのが、何かをきっかけにプライベートの話をするようになったり、一緒にお酒を飲みに行くようになったりすることで、コミュニケーションのレベルが「3.正直さのレベル」に上がっていた・・・ということなんですね。





今まで無意識に感じていたことが、このコミュニケーションのレベルにあてはめてみることで、妙にスッキリ納得できました。






やはり、誰かと気付きをシェアできると、より理解や気付きが深まりますね!



--------------

■2007年9月 2冊目の本を出版しました!


「社会保険・労働保険」 はじめての届出&かんたん手続き (図解はじめて)


特に同業者(社会保険労務士)のみなさまには好評の実務本です。。。よろしければ、ぜひ、ご覧下さいね^^




----------------


■2007年3月本を出版しました。「人ひとり雇うときに読む本」(中経出版)
※みなさんの応援のおかげで、重版となりました。ありがとうございます(^^)

本についての詳細はこちらをクリックしてください♪本の簡単な紹介文と目次がごらんになれます。


人ひとり雇うときに読む本―採用から退職までにかかるお金と実務一切

--------------



■よしかわ労務コンサルティングのホームページです■


企業向けコーチング、個人向けコーチングについてのサービスについてはこちらからご覧ください。

http://www.yoshikawa-coach.com/



よしかわ労務コンサルティング のホームページはこちらです!

こちらも随時更新していく予定ですので、ぜひご覧ください。

http://yoshikawa-roumu.com/


----------------


■無料メルマガ「コーチング社労士吉川直子のなりたい組織になる方法」

コーチング社労士が「なりたい組織」になるために必要なコーチング的視点、社会保険労働保険実務ネタなど幅広く情報提供いたします!


★ご登録とサンプルはこちらから!!






syaroushi_coach at 20:55│Comments(0)TrackBack(0)コーチング 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔