2008年05月07日

決断し行動することで予定どおりの結果が手に入る!

ちょうど1年少し前から関与させていただいていた、ある会社さん。



社内にいろいろな問題を抱えながら、ずっと手をつけられず、何とかしたい、でもどうしたらいいのかわからない、といった悩みを抱えて、当事務所にご相談をいただいたことがきっかけでお付き合いが始まりました。



それから1年。



本当にありえないような出来事が、次から次へと起こりました。



ですが、



「2008年の3月には、すべてのことに決着をつける」



という、社長さんと奥さんとのコミットメントがあり、ほぼこのタイミングで一通りの決着がつくことになりました。




まだまだ引き続き大変なことは多いのですが、今後は営業や社内体制構築といった、プラスのことに時間をかけていける、とおっしゃるお二人の笑顔が印象的でした。



もちろん私も影で法的なアドバイスや情報提供、その他のサポートをさせていただきましたが、実際に行動し、解決をしたのは、社長さんであり、奥さんです。



お二人が、



「このままではいけない。何とかしなければならない。」



と決断したからこその結果だったと思います。




当事務所も引き続きサポートさせていただきますが、やはり一貫して感じるのは



「決断し行動するのはクライアントさんご自身である」



ということ。



そして当事務所の役割は



「クライアントさんが決断しやすくするための法的、人的アドバイスや情報提供を行い、サポートする」


ということである、と改めて感じました。







syaroushi_coach at 08:14│Comments(0)TrackBack(0)コーチング 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔