2009年01月27日

いよいよ最終回!です

スタッフ











2006年10月号からスタッフアドバイザーさんに連載をさせていただいていた



「知っているようで知らない社会保険実務の手引き」



が、いよいよ2009年3月号で【最終回】となります



2年半という長期連載を担当させていただきました。ここまで続けてこれたのは、編集部の皆さん、そして読者のみなさんの応援のおかげです!



本当にありがとうございます



ちなみに…この2年半の間に下記の内容で執筆をしました。


・2006年10月号 社員がケガ、病気をしたときの実務(業務外)
・2006年11月号 社員がケガ、病気をしたときの実務(業務上パート1)
・2006年12月号 平成18年社会保険法改正と来年度の留意点
・2007年 1月号  社員がケガ、病気をしたときの実務(業務上パート2)
・2007年 2月号 社員が入社したときの社会保険実務と助成金
・2007年 3月号 社員が出産、育児をしたときの実務
・2007年 4月号 社員退職の社会保険実務と助成金への影響
・2007年 5月号 労働保険年度更新実務
・2007年 6月号 賞与支払いと社会保険実務
・2007年 7月号 算定基礎届の作成と注意点
・2007年 8月号 労働基準監督署の調査が入ったときの対応方法
・2007年 9月号 就業規則と労使トラブルの関係
・2007年10月号 雇用保険法の改正と実務の影響
・2007年11月号 社員が結婚・引越しなどをしたときの社会保険労働保険の実務
・2007年12月号 医療費を全額自己負担したときの実務と高額療養費の仕組み
・2008年1月号  社員が高齢になったときの実務
・2008年2月号  社員が通勤途上で交通事故にあったときの実務
・2008年3月号  パートタイマーの社会保険労働保険加入基準とパートタイム労働法の法改正について
・2008年4月号  社員や社員の家族が死亡したときの実務
・2008年5月号  労働保険年度更新の実務
・2008年6月号  会社が住所変更・社名変更をしたときの実務

・2008年7月号  算定基礎届の作成と注意点
・2008年8月号  新しく会社を作ったときの社会保険・労働保険加入の実務
・2008年9月号  各種労使協定作成の実務
・2008年10月号 兼務役員の雇用保険加入の実務
・2008年11月号 求人募集の実務
・2008年12月号 うつ病社員の休職の実務
・2009年1月号  社員が介護休業をとるときの実務



連載中は時には筆が進まなくて、ウンウン苦しんだことも1度や2度ではありません…!


それでも、自分の今までの経験を、文章化させていただくことで、何より私自身が一番勉強になりました。


拙著「社会保険労働保険はじめての届け出&かんたん手続き」(←こちらも好評発売中!)は完全に実務の解説本でしたが、スタッフアドバイザーさんでのこの連載は、


食品卸売業の株式会社エリミノという会社を舞台に、社長さんと総務担当者の疑問に社会保険労務士である私(吉川)が回答・解説していく


という形式をとっていましたので、私としても楽しんで書くことができました。


何だか、カワイイわが子が、成人して旅立っていくような…そんな気持ちです(笑)


最終回は、どのような内容にしようか、締め切り直前にも関わらずまだ迷っていますが、最後まで気を抜かずに頑張りたいと思います!










syaroushi_coach at 06:54│Comments(2)TrackBack(0)社労士コーチ雑談 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Addison   2014年01月23日 05:29
You acquired a really useful blog page I’ve been right here reading for about an hour. I am a newbie and your success is very much an inspiration for me.
2. Posted by Julia   2014年01月23日 19:29
Ο αγ?να? των μαθητ?ν να μην δ?σουν λευκ?? κ?λε?.

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔